52件中、1~20件表示

  • 手記ケース16 アパートで事件発生か!? 撮影には警察官が帯同する。 パサデナ在住 20代女性

    2020年03月18日 あの時何が起こった!?

    ある日のことです。車で帰っていました。夕方6時くらいだったでしょうか。辺りは暗くなり始めていてあまり遠くまでは見通せませんでした。この夕闇の時間帯は、街が息をひそめ、各家庭の灯りが窓から漏れ、人の営みを感じることができるので個人的に好きなんです。だから、あの日のことはけっこうよく覚えています。   右折して、10mくらい走って、もうすぐでアパートの駐車場の入り口にさしかかろうとしたとき、なんだかいつもと様子が違うことに気が付きました。何の変哲もない私たちの暮らすアパートがちょっと変なんです。雰囲気が妙にものものしい。少しずつ近づいていくにつれて、おびただしい数の車、そして人があふれていることがわかりました。なに?なにが起きてるの?空気がぴんと張りつめて緊迫している。隣は教会なのですが、教会の駐車場にもたくさんの人がいるようでした。さらに目を凝らすと、その車のうち何台かは警察車両だったんです。警官もけっこうな数いました。   何か事件が起きたに違いない。事故?火事?それとも殺人事件?銃の事件?平和だと思っていた我がアパートに異変が起こっていることを俄かには受け入れられず、パニックになりそうな自分を抑えるのに必死でした。「どうしちゃったの?」子どもの呑気な声が聞こえてきましたが「それはこっちが聞きたい」と心の中で思いました。まったく真相がわからないまま、誰に何を聞いてよいかもわからないまま、とにかく家に帰りたい一心で、入り口に向かってゆっくり進みました。停められるかと覚悟していたのですが、私たちが住人だとわかると係の人が誘導してくれました。   あれ?入り口から地下駐車場に入ろうとするとき違和感を覚えました。何かがいつもと違う。はて、何が違うんだろう。数秒遅れて違和感の正体が判明しました。私たちの暮らすアパートの名前を仮にABCとしましょう。普段ならそのABCを冠した看板がエントランスにでーんと立っているのですが、それがまったく違う名前のCalifornia(仮名)という名前にかわっていたのです。は?いつの間に?買収されたの?家主かわったの?こんな急展開ってあるの?何の連絡も来てないけど?もうわけが分からない。   事の真相がわかったのは、翌日リーシングオフィスのスタッフと話していたときでした。「ああ、ドラマの撮影だったのよ。だからほら、看板もいつも通りでしょう?」なるほど。確かにいつもの看板に戻ってる(笑)。昨日のそれは撮影用にすり替えられていたわけか。それは思いもよらなかったな。なんだ、言ってくれればいいじゃん。事前に住民に知らせておいてよ。心の中で毒づきましたが後の祭り。日本人のサガなのか曖昧に笑って会話は終わりました。こんな普通の街で撮影がおこなわれるとは!しかもうちで!まったく人生とはおもしろいものだ。   調べてみると、路上撮影する場合は撮影隊が当該のフィルムオフィスに必ず許可を取らなければならず、警官も帯同せねばならないルールになっているということでした。さすが芸術の街ロサンゼルス!路上の封鎖料や警官を雇うお金が必要だから、なるほど映画やドラマには莫大な製作費が必要になるというわけですね。   今となっては笑い話ですが、そのときは本当に驚きました。警官がいるとやはりドキッとします。心臓に悪い。この街では映画やドラマの撮影に急に立ち会うこともありうる、その場合は警官が帯同している、そしてそれは事件ではないということを念頭において、生活するといいかもしれません。  

  • 手記ケース15 肝に銘じよう「アメリカの基本は前向き駐車」 ロサンゼルス在住 40代女性

    2020年03月09日 あの時何が起こった!?

      アメリカ人の友人(日系人)に「日本人ってすっごく小さなことを大げさに語るよね」と言われたことがあるのですが、小さなことの共有は(大きなことの共有よりも)日常を助けるので私は大事だと思っています。本や講演会で受け取る大それたことよりも、世間話で耳にすることに生活が救われることって結構ありませんか?そんなわけで今日は、取るに足らない日常の、すごくすごく小さなことなのですが、個人的に驚いたことをお伝えしたいと思います。知ってて損はないはずです。   私は4年前に東京からロサンゼルスに越してきました。車の免許は、はるか昔大学時代に日本で取っていたものの完全なペーパードライバーでしたから、LAの暮らしで最も不安だったのは自動車免許の取得および運転でした。何度か落ちましたが無事に合格し、晴れて免許を取得。子供の学校送迎にも何とか慣れてきました。「赤信号でも右折可能」ルールに慣れるまでずいぶんドキドキしたものです。免許を取得したのが5月で、翌6月には子供を連れて一時帰国することになり、今度は日本で運転することになりました。当然ですが、右側通行でなく左側通行だし、駐車も前方からではなく後方からというのが日本では一般的ですごく混乱したのを覚えています。一時帰国の2ヶ月の間に、私はすっかり日本スタイルに浸かっていました。8月にアメリカに戻ってきたときに小さな事件は起こります。   普段からよく行く公園でした。小学校のすぐそばの、とても気持ちのいい公園です。芝生は広く、バスケットコートも野球場もローラースケート場もある。アメリカの公園って本当に素敵ですよね。公園の奥に駐車場があるのですが、いつものようにそこに停めました。90分まではフリーなので、それを頭に入れて駐車場を離れたのです。チケットをきられたらたまったものじゃありませんから要注意。子供たちは友達と存分に遊び、私たちは90分経たないうちにちゃんと駐車場に戻ってきました(いつも気を付けています)。   あれ?ワイパーのところに何か紙が挟まっている。小さな黄色の紙でした。違反と書かれてあります。え?90分経ってないのに?なんで?頭は軽くパニック。近くにチケットをきった人がいないだろうかと見渡しましたが、それらしき人はいない。こういうときは証拠を残すに限ると思い直し、チケットの写メを撮り、時刻を残し、ついでに90分フリーの看板もパシャリと撮影しました。証拠がなければ、のちにややこしい問題になってもただの文句で終わってしまいますからね。備えよ、常に。   しかし帰宅後、チケットの内容をつぶさに確認したところ、それは駐車時間に関する違反ではなく、駐車の仕方に関する違反だということが判明しました。驚くべきことに、前方から駐車していないという理由でチケットをきられたのです!一時帰国からアメリカに戻った直後で、私はそのとき日本の感覚そのままに「出るときに前進ですんなり出られるように」と後方から駐車していたのです。それがいけなかった。日本では後ろ向き駐車が推奨されていますからそれが無意識のうちに身についていたのでしょう。   そんなこともあるんですね。びっくりです。時間内でも、前向きか後ろ向きかでチケットをきられる。本当にショックでした。無駄な出費は心を蝕みますし自信を喪失させます。駐車の看板は目を皿にしてよく見ましょう。色々なところに落とし穴がありますから。

  • 最終回 今までありがとうございました!  

    2020年02月28日 マリファナのおはなし

    突然ではありますが、今週のコラムで「ロサンゼルスのマリファナのおはなし」連載が最後となります。   2019年の3月から右も左も分からずとにかく我流で始めたコラムでしたが、連載当初の記事を読み返すとまぁなんと幼稚な文章。当時はまだ大麻ショップマネージャーだったため、日常的に英語しか使わなかったので日本語が下手で下手で! コラムを書いていても日本語がなかなか出てこなかったりと苦労したなんていう裏話はありますが、後半は少しよくなったのではないでしょうか!(笑)   1年間ご愛読頂き本当にありがとうございました!  

  •  手記ケース14 旅行中に覆面カーに呼び止められ、違法薬物所持を疑われる(前編) ニューオリンズ在住 30代女性  

    2020年02月28日 あの時何が起こった!?

      先日旅行したんです。アリゾナ州に。念願のアメリカ駐在中にやりたかったことは「家族でナショナルパーク巡り」でしたから。グランドサークルの大自然を家族で堪能することはずっと夢でした。ラスベガスでレンタカーを借りて、一日目はグランドキャニオンへ行きました。幸い天気にも恵まれ、素晴らしい景色に家族一同感動して、その日は何の問題もなく終了。二日目にグランドキャニオンからアンテロープへ向かう途中の山道で事件は起きました。   オレンジ枠のコンストラクションゾーン(工事中)という標識が道路の脇にあったのですが、わたし自身は一瞬目にしただけ。運転中の夫はまったく気付かなかったようで、通常の65マイルで走行していました。後で聞いたら、携帯のグーグルナビに「何マイルで走ることができる」という制限速度の表示がありますが、それが65マイルという表示だったので夫はそれに倣ったということです(最近のナビは本当に便利になりましたが、その分、街の実際の様子から情報を得る姿勢が自分から失われていっているのを同時に感じて反省しています)。   しかし、どうも様子がおかしい。バックミラーにダッジ(アメリカの自動車メーカー)の黒塗りの車が映り、わたしたちを追いかけている様子なのです。なぜわたしたちが追いかけられるのだろう。はて、本当にわたしたちのこと?それとも他の車のこと?釈然としませんでしたが、わたしたちの前方に車が一台走っていることを除けば、他には車なんて一台もなかったので、おそらくわたしたちのことなのだろうと思いました。   「停まれ停まれ」というので、それに従い、わたしたちは車を、砂漠のど真ん中の山道の脇道に寄せて停めました。本当に民家など何ひとつない、木も一本も生えていない、ど田舎だったのです。あとでわかったのは、この車は警察の覆面カーだったということです。ポリスカーに乗っていない警察官もいるのだとこのとき初めて知りました。   警察官は「コンストラクションゾーンのサインは見なかったのか?コンストラクションゾーンは35マイルだぞ」とわたしたちを責めました。彼と話すなかで、スピード違反で問われていることはわかりましたので、それを認めれば、すぐに解放されるのだろうとこの時は思っていました。が、あとで甘かったことがだんだんわかってきます。彼の質問に「見なかった。ナビの65マイルしか見ておらず、その速さで走行した」と応答したところ、「何か逃げる理由でもあるのか」とこう来たんです。びっくりしました。彼は完全にわたしたちを疑ってかかっていました。コンストラクションゾーンの標識に気付かず、通常のスピードで走っていただけなのに、逃げる理由があって意図的にスピード違反のまま走り続けたと決めつけているような物言いでした。そんなの、言いがかりだ。言いがかりに決まっている。彼はなぜそんな風に決めつけるのだろう。わたしたちはもしかして悪意を向けられている?30代の夫婦と小学生の子ども二人の、何の変哲もないこの家族に。もちろん、逃げる理由なんてわたしたちにあるはずがありません。それを告げて解放されるかと思いきや、しかし、そのあと警察官は驚くことを口にしました。 「君たちは、この車に違法な薬物のようなものを積んでいるんじゃないのか」   ~次回へつづく~

  • 【開催中~2/28(金)】 スリー・バランシン・マスターワークス

    2020年02月26日 Los Angeles

    2004年に設立されたロサンゼルス・バレエ団によるクラシックとモダン・バレエを融合した進歩的なバレエ振付師ジョージ・バランシンのマスターピースと呼ばれる3作品が上演される。日本人ダンサーの清水健太氏も出演予定。チケットは大人$36~。  

  • 【開催中~4/12(日)】 飛弾の木工文化と匠の技展

    2020年02月26日 Los Angeles

    岐阜県・飛弾の木工文化と長い歴史の中で培われた匠の技によるモノづくりを紹介する展示。飛弾の匠と呼ばれる1300年もの歴史を持つ木工技術者たちの伝統工芸は日本に息づく美学や技術を体感できる展示。入館は無料。

  • Vol.51         大麻を吸ったあとのおすすめアクティビティ  

    2020年02月21日 マリファナのおはなし

    ロサンゼルスで大麻が嗜好品として浸透していくにつれて、街の人々の大麻への寛容・認知度もかなり高くなっているのが目に見えている今日この頃です。街中を歩いていると大麻の匂いがすることも増えましたが、大麻の匂いを嗅いで顔をしかめる人さえもいない、そんな街ロサンゼルスから大麻使用後に楽しめるアクティビティを紹介します!   食べる、マンチー 食べることはアクティビティに入らないかもしれませんが、これは一番最初に書かなければいけないことだと思いました。それくらい劇的な変化が現れるのです! 大麻を摂取してハイの状態で食べると、口に入るものがいつもの数倍美味しく感じます。風味、味、歯触りや舌触りもかなり敏感に感じ、「こんな美味しいもの今まで食べたことがない!」と感動します。 お腹がいっぱいなのに箸が止まらず、永遠に食べ続けることができる自分に何度びっくりしたことがあるでしょう。癌患者さんや体が弱り食欲のない人が、大麻を使用して食欲を増進させて楽しく食事ができるというのも納得です。 何を食べたくなるかは人によりますが、甘いものを食べだすと止まらないという人が多いです。初心者にはコントロールしづらいマンチーも、大麻に慣れれば落ち着きますよ!   人と話す ハイな状態でのおしゃべりはとても楽しい!どうでもいいことがおかしくて、ケラケラ笑えて幸せな気持ちになります。うつ病の人に気分を高揚させるサティバが処方されるのはハッピーにする効果があるからなんですね。 大麻を使用して人に自分の悩みや日頃起きたことを考えていると、自分の正直な気持ちに気付けることが多々あります。普段は理性が働き制限している部分を大麻が解放してくれて、素直な自分を引き出してくれるという感覚です。私の周りでも、大麻を使用すると自分に素直になれるという人は多いのですが、これは大麻歴が長い人に多いようです。不思議ですね。   映画、ミュージカルや舞台を見る、音楽を聴く 映画やミュージカルを観たり、音楽を聴くのは誰がなんといおうと最高です!音が立体的に感じ、体感もあり、感覚が研ぎ澄まされ世界感に引き込まれます。ダンスをするのも音と一体になる感覚が分かり、たまりません。 個人的にはエディブルがおすすめですが、大麻やリキッドも◎。 作品に入り込みたいならインディカ、活発でいたいならサティバ、美味しいところどりのハイブリッドは初心者におすすめ。ハイブリッドにもインディカ寄り、サティバ寄りがあるので注意してみてくださいね!   エクササイズ エクササイズにはアクティブになれるサティバが断然おすすめです。普段よりも集中することができ、エクササイズ自体が楽しくなります。エクササイズの後はCBDを摂取したりCBDバームを塗流ことにより筋肉の炎症を沈め、修復を助けます。   ⒸWeekly LALALA

  • ケース13 Airbnbでホストとゲストが大げんか 現ロサンゼルス在住、元ハワイ在住 20代社会人  

    2020年02月20日 あの時何が起こった!?

     以前は、旅行の滞在先といえばホテルが主流、学生のバックパックの旅であればユースホステルでした。そこにここ10年くらいで普及しているのがAirbnb(エアビーアンドビー)。皆さんの中にも旅行や出張などでたびたび利用されている方もいると思います。世界の観光地や都市部で急激に成長しているAirbnbは、インターネットで予約してセルフでチェックイン&アウトできるなど便利なことから、自分がAirbnbホストになってAirbnbビジネスを運営する人も増えています。というと手軽なビジネスチャンスに聞こえるのですが、なかなか大変だと思う経験を私はしました。    私は現在ロサンゼルスで社会人をしていますが、学生時代はハワイに住んでいました。ハワイも観光地ですから、あちこちにAirbnbがあります。ハワイ時代、私はホームステイをしていて、ホストファミリーが運営しているAirbnbの一室を借りて住んでいました。    ホストファミリーは、ホストファザーがウエディングカメラマン、ホストマザーがウエディングプランナー兼ホテル勤務というフルタイムの仕事をしていましたが、ハワイの物価が高いこともあり、少しでも家計を楽にしたいとサイドビジネスとして、Airbnbビジネスをしていたのです。    とある週末。その日は、インドネシアから親子3人が午前11時にチェックイン予定。しかしホストファミリーが一日外出とのことで、私が代わりにゲストを迎えることになりました。店番ならぬ宿番です。ゲストが到着し、私は宿の中をひと通り案内しました。すると、ゲストが「暑いからエアコンを使いたいんだけど」と聞かれ、私は「扇風機はありますが、エアコンはありません」と答えました。ゲストは少し休憩して、外出。私も友達と約束があったので、外出しました。    そしてその夜、家に帰ったら・・・家の周りは数台のポリスカーに包囲され、赤青の警告灯がかなり派手に光っています。私は慌てて家の中に飛んで入りました。すると、なんと! 警官が止めようとする中、ホストファミリーとAirbnbゲストがつかみ合いの大げんかをしているじゃないですか!    その場はまさに修羅場。東南アジアなまりの早口の英語で ゲスト(以下:ゲ):「エアコンがないなんて聞いていない」 ホスト(以下:ホ):「ちゃんと記載してるでしょ?」 ゲ:「金返せ!」 ホ:「当日のキャンセルは返金不可!」 ゲ:「詐欺だ!」 ホ:「これ以上騒ぐながら警察呼ぶわよ!」    まあ、ホストが警察を呼ぶまでもなく、すでに警察は来ていたわけですが。結局、ゲストがさらに暴れるので、警察が他のホテルに案内し、ホストファミリーは70%をそのゲストに返金して騒ぎはおさまりました。この騒ぎ以降、ホストファミリーはAirbnbビジネスからは手を引いて、今はサイドビジネスはしていません。    Airbnbビジネスをやっている友達に聞くと、多いのは、ホストとゲスト、またはゲストどうしのケンカだといいます。ホテルと比べてリーズナブルに泊まれて、ほぼ自動的に過ごせるシステムが便利な反面、トラブルも多いということなのかもしれません。  

  • Vol.50         一般参加型大麻イベント「Secret Sesh」  

    2020年02月18日 マリファナのおはなし

    前回のコラムでご紹介した、34.5%の税金がかからない大麻系プライベートイベントの一つ「Secret Sesh」が6月6日に開催されます!今のところ場所は未定ですが、ロサンゼルス周辺の予定。   前回12月に開催されたこのイベントに私も参加したのですが、本当に楽しかったです。ぜひまた行きたいと思ったので皆さんにご紹介させて頂きます。  

  • Vol.48  大麻の裏マーケット  

    2020年02月07日 マリファナのおはなし

    ©Weekly LALALA   大麻の裏マーケットをブラックマーケットと呼ぶことがあります。初めに余談ですが、アメリカではブラックマーケットを「オフマーケット」と呼ぶようにしている動きが見られます。これはアメリカの歴史の中でアフリカ系アメリカ人(黒人)を「ブラック」と人種差別目的で使う傾向があったところから、ブラックという言葉を悪いイメージと繋げないためにも、「オフマーケット」と呼ぶようにしています。私も文中ではオフマーケットという言葉を使わせて頂きます。   大麻が合法である州には必ずオフマーケットと呼ばれる違法の裏マーケットが存在します。昨年アメリカ中を騒がせた、8人の死者が出た大麻のベープペンも、全てオフマーケットで購入された商品だったことにより、オフマーケットの存在が浮き彫りになりました。  

  • ジャパン・ハウスで 飛騨の地域を題材にした HIDA展 開催

    2020年02月05日

    ジャパン・ハウス ロサンゼルスでは、飛騨の木工文化と、長い歴史の中で培われた「匠の技」によるモノづくりを紹介する「HIDA | A Woodworking Tradition in the Making」展を開催中。 岐阜県飛騨の地が育み約 1300 年の歴史を持つ「飛騨の匠」である木工技術者たちの歩みを通じて、過去から今日に至る伝統工芸のコンセプトやライフスタイルを発信。また日本で歴史ある家具メーカー、飛騨産業株式会社のプロダクトや価値観を紹介し、日本に息づく美学や技術を体感できる展示になっている。4月12日まで開催。  

  • 【2/13(木)~2/16(日)】 アート・ロサンゼルス・コンテンポラリー

    2020年02月05日 Los Angeles

    国際的に有名な70の現代美術ギャラリーに所属するアーティストたちによる、作品の展示・販売会。空港のハンガーという巨大スペースに、トップアーティストたちによる作品がずらりと並ぶ。入場料は1日券$25、3日間券は$30、13日のオープニングナイトは$65。

  • Vol.47  大麻情報ならTwitter!  

    2020年01月31日 マリファナのおはなし

    Blue Dreamz活動を始めた昨年、唯一利用していたSNSはInstagramでした。 そんなある日、私の妹がTwitter上で見つけてきた大麻関連のツイートを送ってきてくれました。 蓋を開けてみるとTwitter上にはたくさんの大麻活動家が存在し、世界中から大麻に関する情報を日本語に訳してツイートしている! Twitter上にはInstagramよりも遥かに多い大麻推進派の人々がいることに気がつきました。 裏アカ(自分の本性を明かしていないアカウント)が多いのも事実ですが、それでも無料でこれだけの情報量を掴めるので使わない術はないと思っています。Instagramしか使っていなかった私にとってはショッキングな出来事でした。 私のコラムを読んでくださっている方にも、ぜひTwitterを活用して必要な情報を取り入れて頂きたいです。今回は私が普段からチェックしているTwitterのアカウントをご紹介します!   ©Weekly LALALA

  • Vol.46  大麻はお酒の代用品!?  

    2020年01月24日 マリファナのおはなし

    ©Weekly LALALA お酒と大麻。 日本の大麻教育を受けて育ってきた人にとっては、共通点など一切ないように感じるこの二つですが、カリフォルニアでは大麻は嗜好品。21歳以上であれば誰でも購入し使用することができ、感覚としてはお酒やタバコと同じ。   そんな中興味深い調査結果が発表されました。大麻が嗜好品として購入、使用できるアメリカの州やカナダでは、アルコールの売り上げが下がっていて、さらには現在のアメリカの大学生はお酒よりも大麻を好む傾向にあるんだとか。   これは私の個人的な考えになりますが、若い人たちはインターネットで必要な情報を自ら掴み取れるので、大麻が悪いものではなくベネフィットがあるものだときちんと理解しているからなのではないかと思います。これは大学生であろうが何歳だろうが何人であろうが同じ。必要な情報は与えられるのを待つのではなく自分で掴みに行くということはとても大事なことだと思っています。   アルコール vs 大麻 大麻をお酒代わりに楽しむ際の最大のメリットは「二日酔いがない」というところでしょうか。誰でも一度は経験したことのある二日酔い。頭は痛いし気持ち悪いし動けない。あんなに飲まなきゃよかった、と後悔しても時すでに遅し。ベッドの中で考えられるのは冷たいスポーツドリンクとラーメンのことばかり。こんなに気持ち悪くなるものが、体にいいわけないよなと二日酔いで吐きながら考えたりもします。 逆に大麻を使用しすぎたとしても代償は少ないと思います。よく話を聞くのは、大麻を使用するとなんでも美味しく感じるのでご飯やお菓子を食べすぎてしまう「マンチー」に陥るというと。食欲を増進させる働きがあるので体が弱った患者さんなどもおいしくご飯が食べれるんですね!   こんなにおいしいとなぜ今まで気づかなかったんだろうと食べながら感動に浸り、その後はパンパンのお腹を抱えて満腹でバタンキュー、幸せなまま寝てしまいます。次の朝、食べたお菓子の残骸を見て多少の罪悪感と胃もたれはあるものの、お酒を飲みすぎた時に起こるような二日酔いはありません。   売り上げ急上昇の大麻ドリンク まだ大麻は覚醒剤と同等の薬物であり社会性を失わせる危険なドラッグ だと教育している国々を差し置いて、世界最大の大麻マーケットが存在するカリフォルニアでは大麻エキス入りの飲み物の売り上げが目に見えて伸びています。大麻マーケットの人々は大麻エキス入りの飲み物の需要は今よりも10倍以上になるだろうと予想をしています。  

  • Vol.45 4月に行われるマリファナイベント情報!  

    2020年01月17日 マリファナのおはなし

    カリフォルニアでは毎年様々なマリファナ関連の展示会やイベントが行われますが、チケットを購入すれば一般の人でも参加できるものばかり!必要なのは身分証明書のみ。21歳以上だと証明できるパスポートかアメリカ政府発行のIDがあれば誰でも参加できます。その中でぜひ行ってみてほしい、近々ロサンゼルス周辺で行われる予定のイベントをご紹介します!

  • 【1/17(金)~1/31(金)】 ダインLA

    2020年01月15日 Los Angeles

    ロサンゼルス・カウンティーにある200以上の有名レストランのコース料理が格安で楽しめるイベント。普段は敷居が高くなかなか入れないレストランも多数参加しており、一律ランチ$15~、ディナー$29~で楽しめるので安心。セレブに人気の有名店も参加しているので、この機会に憧れのレストランに出かけてみませんか?!ウエブで参加レストランが検索でき、その場で予約も可能。

  • 【開催中~4/12(日)】 飛弾の木工文化と匠の技展

    2020年01月15日 Los Angeles

    岐阜県・飛弾の木工文化と長い歴史の中で培われた匠の技によるモノづくりを紹介する展示。飛弾の匠と呼ばれる1300年もの歴史を持つ木工技術者たちの伝統工芸は日本に息づく美学や技術を体感できる展示。入館は無料。

  • 競技麻雀の魅力を広め、 ガーデナを麻雀の聖地に 麻雀道場主宰者 中村 純子 Junko Nakamura  

    2020年01月15日 ロサンゼルスで暮らす人々

    ガーデナに麻雀道場・教室を構え、競技麻雀の普及に努める中村純子さん。全自動麻雀卓など麻雀用具を取り扱う代理店MJ Starsも運営。日本で麻雀の認定講師を取得、教室では入門講座を無料で開講(テキスト代は別)。出張講座も受け付けている。 15225 S. Western Ave. #104 Gardena CA 90249 losangelesprideofmahjong@gmail.com / laprideofmahjong.com  

  • Vol.44 大麻はダメ、絶対?  

    2020年01月10日 マリファナのおはなし

    ©Weekly LALALA 私も日本で生まれ日本で育ちましたので、大麻は完全なドラッグだと教えられてきました。でも実際に大麻を長年日常的に使用している人と話していると、私たちが聞いて育ってきた「大麻が人体に及ぼすダメージ」の信憑性が薄い。薄すぎる。 ということで、私がネットで見つけた都市伝説(厚生労働省公式ウェブサイトより抜粋)を、私と、大麻を合法で使用している人たちの経験や意見を踏まえて検証していきたいと思います。(これは大麻を合法で使用している人の完全に個人的な見解であり医療的な証拠ではありません)   1. 幻覚、妄想等の症状が出る 私の経験上、大麻で幻覚を見たことは一度もありません。幻覚を見るのはマッシュルームやLSDですね。2018年以前にTHC含有量が1000mgのエディブルを食べて幽体離脱のような経験をした事があるという2人に会って話を聞いたことがありますが、それもそのはず。エディブルの一回の平均THC摂取量は10~50mgといわれていて、私でも一度に30mgほど(身長164cm体重50kg)しか摂取しません。平均摂取量の20~100倍摂れば、オーバードーズして必要のない経験をしてしまうのも当然。   2. 情緒不安定になる 大麻を吸うことによって情緒不安定になったという話は聞いたことがありません。逆に情緒を安定させるために大麻を使用する人がほとんどです。気分が落ち込んでいる時にはテンションの上がるサティバを吸い、不安や緊張がある時にはインディカを吸います。目的に合わせた品種を吸えば大麻はあなたの味方。必要なのは正しい知識です。   3. 集中力がなくなる 集中力はむしろ上がりますが、摂取する品種とその人によるかなと思います。サティバは頭がハイになるので集中するのに持ってこいだといわれていますが、インディカでも集中力に磨きをかけることができます。インディカは自分の世界にグッと入り込んで没頭する、というイメージ。   4. 思考力の低下 これはyesでありnoでもありますのでこれもまた品種によります。サティバは思考力を上げるために吸う品種で脳がギンギンになります。インディカはリラックス効果が高く少しトローンとしますので、慣れていなければ思考力が落ちたなと感じることもあると思います。   5. 無動機症候群(何もやる気がしない) 断言しますが、摂取する品種と、その人のマインドセットによると思います。話を聞いていると多くの場合は「大麻を吸うと何もできなくなる」という固定概念から来ている場合のが多いように感じます。すごく重いインディカを吸ったら、体もマインドもリラックスして眠くなりやすいので、もちろん「よし、今から部屋を掃除しよう!」とは思わないですよね。なのでインディカは夜に使用されることが多いのです。サティバを吸えば「こんなに素晴らしい日に家にいるのがもったいない!」と散歩に出かけたりエクササイズしたくなりますけれどね。 さらにディスペンサリーで働いていた時には、朝から大麻を吸ってバリバリ仕事をこなしているお客さんを毎日たくさん見ていましたので、これは真っ赤な嘘。やる気がないのは大麻のせいではなく他に原因があるのでは?とも思います。   6.  記憶力の低下 記憶力は若干下がると思いますが、人によります。私も大麻を吸うと記憶力が悪くなると長年思い続けていましたが、自分の中で切り替えて、「よし、しっかりしよう!私はできる!」と心がけるようになると大きな変化が現れました。気の持ちようでかなり違うと思います。ちなみに物忘れが激しくなるといっても、私が忘れてしまっているのは基本的にどうでもいいこと。どうでもいいことは忘れてもっと大事なことを脳に刻んでいきたいので、私はそれでいいと思っています。   7. 極度の不安・恐怖・衝撃行動 強いサティバを吸ったらそうなりやすいです。頭がハイになりすぎて勘ぐり出したりしてしまうので、不安症の方はサティバを吸うタイミングをきちんと見定めましょう!インディカは逆に緊張をほぐしてくれますのでシャキシャキしたい時にインディカはおすすめしません。非合法の国で大麻を使用すると、「悪いことをしている、捕まる可能性がある」という不安から恐怖感に包まれてバッドトリップしてしまうことが多いと聞いたことがあります。   8. 人格障害 大麻を吸うと平和で穏やかな気持ちになると大麻常用者はいいます。私はハイな状態で穏やかな気持ちが続くと、普段イライラしていたことがバカらしく感じ、「自分次第で本当はサラッと流せることだったんだ、もうイライラするのはやめよう!」という気分になります。周りの大麻常用者も同じ意見でした。それを人格障害とはいわないと思います。   9. 幻覚で自傷行為に走った 私が知っている限りではそんなことは聞いたことがありません。ストレスレベルも下がり穏やかな気持ちの時に、自分を含め、何かを痛めつけたりできると思いますか?赤ちゃんやペットを天使なんじゃないかというくらい愛おしくなり、さらには身の周りの人や物への愛が溢れ、感謝したくなることのほうが多いです。   いかがでしたでしょうか? 全て大麻常用者による個人的な見解や体験談でしたが、学校で教えられたことと大きく違っていませんか?世界的にみると、日本の大麻教育は完全に時代遅れではないでしょうか?大麻を酒みたいに今すぐに嗜好品にするのは難しいのかもしれませんが、せめて正しい知識を国民とシェアしてくれればいいのに。与えられた情報を信用しきって満足するのではなく、自ら必要な情報を掴んで正しい知識を得て、自分の糧にしていけたらいいですね! 【記事・マリファナに関するあらゆるお問合せはコチラ】 sodan@la-network.com  

  • 【開催中~1/12(日)】 ロサンゼルス・ボートショー

    2020年01月08日 Los Angeles

    今年で64回目を迎えるボートショーは、ジェットスキーからクルーザー、フィッシュボートなどマリンスポーツからレジャーまで様々な種類のボートが展示販売されている。料金は$15、12歳以下の子供は無料。