466件中、141~160件表示

  • LA世界戦を終えて。今、そしてこれから。  

    2019年09月25日 亀田和毅

    日本をはじめ、アメリカ、メキシコなど世界のボクシングファンが注目した、ボクシング、亀田和毅VSレイ・バルガス(メキシコ)の世界戦。7月初めにロサンゼルスで行われたこのビッグファイトは、判定で0―3、レイ・バルガスの勝利に終わった。   あれから約2ヶ月。日本で新たにトレーニングをスタートさせた亀田がLAでの世界戦、現在の心境、そしてファイターとしてのこれからについて語ってくれた。   「試合が終わって、やれる事は全てやったと思った。勝負で結果が出なかったのは悔しかったけど、今回の負けで気づいた部分がたくさんある。今は前回の反省点を活かせるように、次の試合のことを考えてる」     雪辱果たすべく挑んだ世界戦   バルガスとの初めての戦いは、12年前の2007年に遡る。16歳でメキシコに単身修行渡った亀田がメキシコでのアマチュア大会「グアンテス・デ・オロ(ゴールデングローブ)」バンタム級決勝戦でバルガスに敗北を喫した。   亀田はこの悔しさを片時も忘れることはなかった。そしてその雪辱を果たすべく臨んだ大一番では再び、双方共にプロボクサーとして、世界トップファイターとして向き合った。久々の戦いでバルガスのパワー、スピード、技術力を亀田は体全体でどう感じ取ったのか。   「バルガスは、完全に“勝つため”のスタイルを徹底してきたと思う。1ラウンド目にパンチが当たって2ラウンド目からの距離がとても遠くなった。ポイントを取るボクシングをバルガスはやってきたなと感じましたね。俺は、気持ちの強さ、相手にかけるプレッシャーを良く出せたと思う。倒せなかったけど、狙っていたパンチは当たった。ただ、一番パンチを打ちたかったタイミングでクリンチをされて、潰されてしまってやりづらかったのがある。もっと練習以上の対策が必要だったと思う」   

  • 手記 ケース2 <前編> 「DUI : プロベーション期間中の3度目」 ウエスト・ロサンゼルス在住 JTさん(男性)  

    2019年09月25日 あの時何が起こった!?

    先月の8月で、5年間のプロベーション期間(保護観察期間)が終わった。50代半ばでDUIで逮捕された自分にとって、この5年はなんとか自分の人生を立て直そうと必死で働いた。一歩一歩ゆっくりではあるが、前を向いて歩きだしている。     追突した車が逃走!  3度目のDUIで逮捕されたのは5年前の2月のこと。ゴルフコンペの賞金が入ったので帰りに仲間とみんなでトーランスの居酒屋で食事して、わいわい賑やかに楽しい時間を過ごした帰りだった。もともとたくさん酒を飲めるほうではないので、付き合い程度に飲んで食事を楽しんだ後、夜7時には店をあとにした。帰りは運転し、家のすぐ近くのフリーウェイの出口を降りようとしたその時、すぐ後ろを走っていたジープチェロキーに軽く追突された。    私はフリーウェイの脇に乗り上げる形で停車。すぐさまポリスカーが来た。その若い警官が私に「君、大丈夫か? すぐにUCLAのホスピタルに行って、体に異常がないかどうか検査に行きなさい」と話しかけているその瞬間に、信じられないことが起きたのだ。私の車に追突したジープが免許証や保険証の情報交換も何もしないまま、スーっとその場から立ち去った。いや、立ち去ったわけじゃない。逃げたのだ。     事故後の身体(血液)検査で飲酒運転が判明  走り去るジープを見ながら、警官に「あの車だよ!あの車が追突したのに逃げようとしてる。捕まえてくれ!」と私は詰め寄った。警官は、「大丈夫だよ。車のナンバーもわかっているし、後でレポートできるから大丈夫」と私をなだめる。ああ、そうか。とその時は納得した自分だったが、それに納得したのがそもそもの間違いだった。彼はまだ警官になりたての新米警官で、あろうことか、のちの裁判で「後ろに追突した車など、いなかったことにしてくれ」と自分の対応ミスをもみ消そうとして、裁判を長引かせることになる。    まぁ、そのことは置いておいて、とりあえずその足で、私はすぐまた停車していたフリーウェイから車に乗り込んでむち打ちやケガなどの身体検査のためにUCLAホスピタルへ行った。そこで行われた血液検査で、飲酒運転と判定される0.08以上の血中アルコール濃度が出てしまったため、そのまま逮捕されてしまったのだ。     逮捕からツインタワーへ  3度目のDUI。過去2度のDUIによる10年間のプロベーションが終わるまであと7ヶ月のところだった。プロベーション終了間際で再び逮捕された。初回のDUIであれば、一晩だけ留置場に拘留されて家に帰ることができるが2回以上、さらにプロベーション期間内での再犯となると、そういうわけにはいかない。    病院で検査が終わるとすぐさま逮捕され、ロサンゼルス・ダウンタウンにある「ツインタワーズ・コレクショナル・ファシリティ(The Twin Towers Correctional Facility)」、通称ツインタワー(LAダウンタウンのBauchet ストリートにある2つの棟でできている建物)に護送された。    そこで知らされたことだが、まずわかったのは、私が出廷するのはコンプトン裁判所であることだ。さらに1ヶ月に一度は出廷して検察官などお役所の人たちと話し合いを持たないといけないということ、さらには、裁判が終了するまでにかかる期間は5ヶ月というまだまだ先の話であること(あまりに裁判にかかる人が多すぎるため、かなりの順番待ち)。    たしかに保釈金10万ドル、またはベイルボンドを利用してその10%を払えば保釈されて、家から裁判所に通うことができるが、そんな高額な保釈金なんてどうやってもその時の自分には、捻出できるわけもない。    私はこれまでの罰を受けるべく、5ヶ月間を塀の中で過ごすことを心に決めた。   <後編へ続く>

  • 美容で人をスマイルに 美容家 山野 愛子 ジェーン Jane Aiko Yamano  

    2019年09月25日 ロサンゼルスで暮らす人々

    日本の美容界をけん引するヤマノグループ。二代目山野愛子ジェーンさんは山野学苑の理事長、山野美容専門学校校長、山野美容芸術短期大学学長、山野流着装教室の宗家として、初代の教え“美道”の精神に則り、人々を美容で幸せにする活動をする

  • イケメンよりも男前!

    2019年09月25日 テリー伊藤の東京チャンネル

    往年の石原裕次郎のヒット曲の歌詞を見ていた。あまりにも男前でびっくりした。 例えば、ヒット曲「二人の世界(作詞:池田充男)」はこんな詩になっている。

  • アートディストリクトの新しい顔♥

    2019年09月25日 さとみるくの Happy Life Style

    名前:Bon Temps   地域:LAダウンタウン   紹介:オシャレなカフェやレストランのオープンが止まらないアートディストリクトに、消防署を改造したホテルFire HouseHotelが登場。その横にひっそり佇むレストランBon Temps。   おすすめ:このお店のシグネチャーUNICAVIER TARTLETTEはマスト! ビーフタルタル、アワビのブラックトリュフリゾット、リブステーキは見た目にも味にも大満足。   ポイント:朝8時から始まるブレックファーストでは、自家製クロワッサンが大人気! ブレックファースト、ランチ、ディナーと一日中別のメニューで楽しませてくれます。   店舗詳細:Bon Temps 712 S Santa Fe Ave, Los Angeles, CA 90021 https://bontempsla.com/ バレーパーキング$9

  • 【10/1(火)~10/27(日)】 ブ―・アット・ザ・LAズ―

    2019年09月25日 Los Angeles

    ロサンゼルス動物園で開催されるハロウィーンのイベントは、小さな子供連れで楽しめるファミリー向け。 かぼちゃのランタンの作り方を学べるデモンストレーションや週末のモンスターショー、餌やり体験など盛りだくさん。 入場料は$22、シニア$19、2~12歳の子供$17、2歳以下は無料。

  • 【9/28(土)& 10/4(日)~10/23(日)の金~日曜日 & 10/16(水)~10/20(日) & 10/23(水)~11/2(土)】 ロサンゼルス・ホーンテッド・ヘイライド

    2019年09月25日 Los Angeles

    現在は使われていない廃墟と化した昔の動物園跡地で、今年もハロウィーンのイベントが行われる。 ゴーストやゾンビがどこからともなく襲いかかってくる恐怖は絶叫間違いなし。 ゾンビや生首が潜む夜の廃墟で恐怖体験をしてみては?入場料は$44.99~。8歳以下は入場不可。

  • 【9/28(土)】 LA ビアフェスティバル

    2019年09月25日 Los Angeles

    80を超えるブリュワリーが参加し200種類ものビールを試飲できるビール好き必見のイベント。 国内外のビールに合わせてフードトラックも出店する他、音楽のライブ演奏などもある。 入場料は$45~。

  • 【9/27(金)】 ローリング・ナイツ

    2019年09月25日 Los Angeles

    夜の動物園で音楽とダンス、お酒が楽しめるイベントが開催される。 スペシャルカクテルが楽しめるフルバーもオープンし、動物園でワイルドな夜を過ごす大人向けのイベント。 チケットは$21、21歳以上限定。

  • 【開催中~9/29(日)】 エンゼルス  VS  アストロズ

    2019年09月25日 Los Angeles

    大谷翔平選手が所属するロサンゼルス・エンゼルスが、ヒューストン・アストロズとの4連戦で今季最終戦を迎える。 27日にはトラウトのジャージがもらえるスペシャルデーなのでお見逃しなく。

  • ミツワ・トーランス店&LALALA 祭りイベント 10/12(土)・13(日)

    2019年09月25日

    10月12日(土)・13日(日)の二日間、ミツワマーケットプレイス・トーランス店とWeekly LALALA主催「祭りイベント」を開催! ロサンゼルスの有名レストラン20軒以上の屋台ブースが登場するほか、ステージでは、両日の12pmより元大相撲力士で第65代横綱、元貴乃花親方の貴乃花光司さんによるトークショー、12日5pmより俳優でミュージシャンの吉田栄作さんのアコースティックライブ、ジャパンアクションクラブの忍者ショー、LDH特別オーディションなど盛りだくさん。 入場無料!詳細は本誌25ページにて。

  • 帰国生大学入試説明会 河合塾が北米12会場で実施

    2019年09月25日

    河合塾海外帰国生コースでは、海外で学び日本の大学をめざす受験生をバックアップするため帰国生大学入試の説明会を、10月13日(日)~11月13日(水)の期間、米国全12会場で実施する。 CAでは10月19日(土)4~6pmにサンノゼ、20日(日)2~4pmにロサンゼルスで行われる。 帰国生入試の基礎知識、海外在住中の心構え、主な大学の最新入試情報と攻略法、河合塾海外帰国生コースのカリキュラムの特長などについて詳しく知ることができる。 事前申込、参加費用不要。詳細は下記ウェブサイトで。

  • 大阪大学LA地区同窓会 10/26(土)トーランスで開催

    2019年09月25日

    大阪大学(および旧大阪外国語大学)のLA地区同窓会が10月26日(土)にトーランスで開催される。場所はRedac Gateway Hotel(20801 S. Western Ave. Torrance CA 90501)で、開場4:30pm、スタート5pm。会費は一般$60、学生$30。 留学生も大歓迎。詳細問い合わせおよび参加申し込みは下記へ連絡を。  

  • Vol.29 ハイになる食べ物、エディブル その2  

    2019年09月20日 マリファナのおはなし

    ロサンゼルスではベープと並ぶ人気のエディブルは、どんな効能をもたらすのでしょうか? エディブルのハイは、マリファナ、ベープを吸った時のハイとは別物、と言っていいと思います。体の中から効いて、頭の先からつま先まで、五感すべてがハイになるので体感がすごいです。体全体に大麻の成分を受け取るカナビノイド受容体があるからなんですね!   視覚が鮮やかになって、聴覚が敏感になるのでコンサートや音楽フェス、映画、ミュージカルなどエンターテイメントを楽しむ時は間違いなくエディブルをおすすめします。太陽や風などが普段よりも気持ちよく感じるので、自然と触れ合う時のエディブルも最高です。普段の数倍感動すること間違いなし!マリファナ愛好家たちが自然と触れ合うのを好むってそこからきているんですね。エディブルのハイはごはんも美味しく感じて、地球に感謝したくなる。そしてセックスの感度がバツグンに良くなります。おまけに本当によく眠れるんです。   <エディブルで失敗しないコツ> まず、絶対に少ない量から始めましょう! 前回記載したようにエディブルは摂取してから時間が経たないと効果が現れず、さらには一度摂取してしまうと後戻りすることができないので、摂取するTHCの量を調節することが大切になってきます。 THC 5-10mgを摂取して1時間は様子を見てから、少しずつ量を増やして自分に合った適量を見つけましょう!空腹時にエディブルを摂取すると効きが早くてハイは激しめ。お腹に何か入っている状態だと効きが緩やかでハイも穏やかめですが、これも摂取する量や人それぞれの新陳代謝によってきます。 エディブルは口の中で溶かして摂取すると効きが早くなり、薬の舌下摂取と同じで舌の血管に直接浸透させ口腔内の粘膜より吸収するため、即効性があります。さらにマンゴーはミルセンというマリファナによく含まれるテルペンを豊富に含んでいるため、エディブルと摂取すると効きが早くまわり、効き目も強く感じます。  

  • トーランスのショッピングセンターにセスナ機墜落  

    2019年09月19日

    【ロサンゼルス19日】トーランス空港を飛びたったセスナ機が19日正午過ぎ、クレンショー通りのショッピングセンターの屋根に墜落する事故が起きた。セスナ機に乗っていた2人のうち、パイロットが死亡し、もう1人は重傷で病院へ搬送された。   被害に合ったショッピングセンターには、レストランやサロン、携帯電話ショップなどが入っており、セスナ機はカリフォルニア・ピザ・キッチンとバーベキュー・レストランの上に墜落したもよう。消防当局が墜落の詳しい原因を調べている。  

  • ”遊びの延長”で 仕事もエンジョイ カメラマン 飯田 麻人 Asato Iida  

    2019年09月18日 ロサンゼルスで暮らす人々

    当初の渡米目的はレコーディングエンジニアの勉強。しかし思いがけず趣味だった写真で食べていくようになった飯田麻人さん。「米国に来てから物事をフラットに考えられるようになった。日本のいいところも見えるようになり、今では感謝の気持ちでいっぱい」 (asatoiidaphoto.com)

  • 10/5、DTLAにてNAMI Walks 全米精神障害家族連合会主催

    2019年09月18日

    NAMI Los Angelesが10月5日(土)9am~12pm、Grand Park(ダウンタウンのロサンゼルス市庁舎前)にて、NAMI Walksを開催する。 同イベントは、全米組織のNAMI(National Alliance on Mental Illness、全米精神障害家族連合会)が心のケアを必要とする方たちへの偏見と差別をなくし、彼らを支えるために年に一度行っているファンフォレージング。 参加者は当日グランドパークの周辺5㎞を歩く。詳細についての問合せは下記連絡先まで。

  • 【9/24(火)~9/25(水)】 ロサンゼルス・エンゼルス VS アスレチックス

    2019年09月18日 Los Angeles

    大谷翔平選手が所属するロサンゼルス・エンゼルスが、オークランド・アスレチックスと対戦。 24日は大谷選手の顔写真がプリントされたTシャツが無料でもらえるスペシャルデーなのでお見逃しなく。

  • 【開催中~9/22(日)】 ロサンゼルス・カウンティ・フェア

    2019年09月18日 Los Angeles

    LAカウンティ最大の夏祭りは、ホットドッグやBBQなどの定番屋台からゲームコーナー、移動式遊園地、動物とのふれあい広場、コンサートなどもあり、家族で1日楽しめる。   入場料は$14(週末は$20)、6~12歳の子供$8(週末は$12)、シニア$10(週末は$15)、5歳以下無料。

  • 南加経済に85億ドル貢献 ディズニーランド  

    2019年09月18日

    【ロサンゼルス16日】アナハイムのディズニーランドが2018年、南カリフォルニアの経済におよそ85億ドルの貢献をしたことが16日、カリフォルニア州立大学フラトン校の調査で分かった。 この金額は、2015年に比べ50%増加。ディズニーランドに来園した約2,500万人が、近隣のホテルやビジネスを利用している。   ディズニーランドは、雇用者の一部に十分な賃金を支払っていないとして批判を浴びたが、アナハイム市当局は、ディズニーランド・リゾートが同地域に78,000件の雇用機会を生み出していると説明。批判を受けたディズニーランド側は、最低賃金を11ドルから15ドルに引き上げた。