580件中、101~120件表示

  • トランプ大統領の弾劾プロセス

    2020年01月09日 アメリカ101

     「ウクライナ疑惑」に端を発した議会でのドナルド・トランプ大統領の弾劾プロセスは、下院で多数を占める野党民主党による「弾劾訴追」を受けた年明けの上院での「弾劾裁判」で、多数派の与党共和党が「数の力」を駆使して、握りつぶす形での「無罪判決」を勝ち取ることで最大のヤマ場を越え、あとは秋の大統領選挙で最終的なトランプ政権への審判を待つことになる・・・というシナリオが大方の予想でしたが、18日の「弾劾訴追」の扱いをめぐる与野党の攻防が激しさを増してきたことから、まったく予測不能となっているのが、コラム締め切り直前の19日午後現在の状況です。    焦点となっているのは、上院での審議の前提となる「弾劾訴追」決議の上院送付のタイミングです。 下院民主党の最高指導者であるナンシー・ペロシ議長は18日夜の記者会見で、上院共和党側が、新たな証人喚問や関係文書の開示を拒否し、即決の形での“ごり押し”の姿勢を改めないなら、送付時期を言明できないと述べたことで、上記のシナリオが“ご破算”となるという新たな見通しが浮上、混乱が深まっているわけです。    下院の「弾劾訴追」の事由は「権力乱用」と「議事妨害」の2条項で、いずれについても野党民主党の賛成多数で可決となったのですが、与党共和党は所属する195人全員が「造反ゼロ」の反対という強固な結束ぶりでした。 今後は上院での「弾劾裁判」が舞台となるのですが、「有罪/罷免判決」には出席議員の3分の2以上の賛成が必要で、共和党議員が53人という現状では、20人以上の「造反」がなければ「無罪は確実」であることから、そこまでは“織り込み済み”とされていたわけです。 だが民主党側にしてみれば、「無罪判決」となるなら、トランプや共和党側の「“ウクライナ疑惑”なるものは民主党のhoax(でっち上げ)であり、大統領は弾劾に値するような悪いことは一切していない」という言い分を追認し、「トランプ潔白」の“お墨付き”を与えるような結果であり、それを看過するわけにはいかないわけです。    上院民主党トップであるチャック・シューマー院内総務は15日、ミッチ・マコネル共和党院内総務に、①1月7日からの弾劾裁判②上院独自の証人としてミック・マルバニー大統領首席補佐官代行、ジョン・ボルトン前大統領補佐官(国家安全保障担当)ら政権高官4人の喚問━を求める書簡を伝達したものの、まったくの「ゼロ回答」でした。    マコネルは「弾劾裁判」の運用方針については、①弾劾プロセスは政治的なもので、通常の司法裁判での「impartial(公平な)陪審はありえない②「弾劾裁判」ではホワイトハウスのcue(合図/指示)に従う③大統領顧問弁護士と緊密な連係で動いている、といった党派性丸出しの姿勢を公言していることも、民主党側の反発を買っている背景です。    ウォール・ストリート・ジャーナル紙とABCニュースが14日から17日までの間に、900人の有権者を対象に実施した合同世論調査によると、「議会はトランプ大統領を弾劾/罷免すべきか?」との質問に対して、賛否の回答がそれぞれ48%と、まったく同率だったとのこと。 アメリカでの政治的な党派対立が根深い文字通りの二分状態にあることを改めて示すもので、政治の混迷状態が解消する兆しが見当たらないどころか、一段と亀裂を深めることしか予想できないまま、新しい年を迎えようとしているアメリカです。   著者/ 佐藤成文(さとう・しげぶみ) 通称:セイブン 1940年東京都出身。早稲田大学政治経済部政治学科卒。時事通信社入社、海外勤務と外信部勤務を繰り返す。サイゴン(現ホーチミン市)、カイロ、ベイルート、ワシントン、ニューヨーク、ロサンゼルス各支局長を歴任し、2000年定年退社。現在フリーランスのジャーナリストとしてロサンゼルス在住。  

  • ロサンゼルス情報サイト Loycleにお得なクーポン♥

    2020年01月08日 さとみるくの Happy Life Style

    新年あけましておめでとうございます。 昨年度は大変お世話になりました。 6年目となるこちらのコーナーでは、今年もアメリカで出会う素敵な人、物、場所をご紹介していきたいと思いますのでどうぞ宜しくお願い致します。   2020年は、ロサンゼルス情報サイト「Loycle」にお得なクーポンが登場します。 より皆様にロサンゼルスを楽しんでもらえるサイトになるよう、全力で取り組んでいきたいと思います。   恋するロサンゼルス情報サイトLoycle www.loycle.com  

  • 侍、ハリウッドに降り立つ 俳優/侍 小林 和寿 Kazuhisa Kobayashi  

    2020年01月08日 ロサンゼルスで暮らす人々

    日本からロサンゼルスに拠点を移し活動をスタートさせた俳優、小林和寿さん。殺陣、アクション、居合(4段)など武道を強みとし、日本で長年、舞台、テレビ、映画と幅広く活躍。 インスタグラム www.instagram.com/wtl.sgi_kazuhisa/  

  • 【開催中~1/12(日)】 ロサンゼルス・ボートショー

    2020年01月08日 Los Angeles

    今年で64回目を迎えるボートショーは、ジェットスキーからクルーザー、フィッシュボートなどマリンスポーツからレジャーまで様々な種類のボートが展示販売されている。料金は$15、12歳以下の子供は無料。

  • 【1/12(日)】 成人式

    2020年01月08日 Los Angeles

    ロサンゼルスで着物文化の普及を目的とするNPO団体「日本文化振興協会なでしこ会」が主催する日本スタイルの成人式が行われる。2020年度に成人(20歳)を迎える人や成人式に出られなかった20代が対象。国籍は不問。レンタルの振袖もあるので記念に参加してみては?!参加費は本人$75(記念撮影、記念ギフト込み)、家族・友人など見学者は$15、学生$10。

  • 「Person of the Year」— 週刊誌「タイム」からみる代名詞の変化

    2020年01月02日 アメリカ101

     また「今年の・・・」の季節柄になってきました。年末に差し掛かると、その年の出来事を表現あるいは象徴するような、話題の人物や言葉などが選ばれて、世界中のメディアが取り上げるという風潮が定着したのは、ここ数十年のことだと思われますが、そのさきがけはアメリカの代表的なニュース週刊誌「タイム」です。 1927年に、「善しも悪しもその年に最も影響力があった人物」を「Man of the Year」というタイトルで年末特集号を編集したのが始まりで、1936年に初めて女性として選ばれた、イギリス国王エドワード8世との「世紀の恋」のお相手ウォリス・シンプソン夫人の場合は「Woman of the Year」という表記でした。 その後男女平等という観点から「Person of the Year」と改名、現在に至っています。    今年選ばれたのはスウェーデンの高校生で環境活動家のグレタ・トゥンベリさん(16)ですが、これまでで最年少であり、しかも政治家や実業家、科学者などが大半を占めてきた中で、昨年夏まではまったく無名だった少女が選ばれたという点で特記すべき人選だったといえます。 そして彼女の活動分野である「地球温暖化/気候変動によるリスク」の高まりを反映して、英語辞典として最高権威があるとされるOED(Oxford English Dictionary)が「Word of the Year」(今年の言葉)として選んだのが「Climate emergency」(気候非常事態)です。 地球温暖化による気候変動で「回復不可能な環境へのダメージ」が懸念される緊急事態に直面しているという認識の広がりを象徴する言葉だというわけです。 「非常事態」とは、国家非常事態宣言という表現があるように、従来の秩序が崩壊、普段とは異なった差し迫った危険が存在する状況を指す言葉ですが、気候変動への危機感を喚起する点で、「今年の言葉」に相応しいといえます。    そして、「普段とは異なった変動/変化」という点では、アメリカの著名な英語辞典を出版するメリアム・ウェブスター社が選んだ「今年の言葉」が「they」だったことも象徴的です。 「they」といえば性別にかかわらず複数の人を指す代名詞で、男女別の単数の代名詞「he(彼)」「she(彼女)」に対応するものですが、人間を男女だけの性別に分類する「binary(バイナリー=2元的)」にとらわれない、第3の性「nonbinary(ノンバイナリー)」の単数代名詞として,「he」「she」に換えて「they」を認め、同社の辞典に記載することになったわけです。    同社は選定の背景には、数々の世界的ヒットでグラミー賞を受賞しているイギリスの人気シンガーソングライター、サム・スミスが今年9月のインスタグラムを通じてファンに、自分のことをhe/sheと呼ばずにthey/themと呼んでほしいとアピールしたことも影響しているとして、その“普及ぶり”を強調しています。    単数の「they」使用は、すでに2015年に伝統ある英語学会組織ADS(アメリカ方言学会)が、道理にかなったものと公認しており、採用する報道機関も増えていることから、今回のメリアム・ウェブスター社の選定は“追認”といった感じですが、「言葉は生きもの」であることを改めて実感させるものでした。   著者/ 佐藤成文(さとう・しげぶみ) 通称:セイブン 1940年東京都出身。早稲田大学政治経済部政治学科卒。時事通信社入社、海外勤務と外信部勤務を繰り返す。サイゴン(現ホーチミン市)、カイロ、ベイルート、ワシントン、ニューヨーク、ロサンゼルス各支局長を歴任し、2000年定年退社。現在フリーランスのジャーナリストとしてロサンゼルス在住。  

  • 動物牧場から数十頭のラマ盗まれる 動物愛護家の仕業か  

    2019年12月30日

    【ロサンゼルス30日】リバーサイド郡ペリスで30日、エキゾチック動物牧場から、20頭から30頭のラマが盗まれる事件が起きた。警察当局は、動物の権利を訴える活動家の仕業とみて捜査している。   警察当局によると、広さ14エーカーのこの私営牧場に夜間、何者かが侵入し犯行に及んだとみられる。犯人はまた、その他動物の小屋の施錠を外して逃走し、ラマやエミューが牧場外へ脱出していた。 この牧場はその他、ダチョウやバッファローなども飼育しており、最近、動物を虐待しているとソーシャルメディアで責められていた。警察当局は、虐待の証拠などは見つかっていないとしている。  

  • 2020年、加州で新法案施行 州立公園禁煙、最低賃金引き上げなど  

    2019年12月29日

    【ロサンゼルス29日】カリフォルニア州で2020年1月1日から、数百の新法案が施行された。その中のいつくかを紹介する。   カリフォルニア州は、温室効果ガスの排出を減らすための対策の一環として、家を新築する際にソーラーパネルの設置を義務付ける全米初の州となる。2017年以降に起きた山火事の被災地は同法の適用から除外される。   動物関連では、サーカスで、象や熊などの野生動物を含むほとんどの動物を使うことを禁じ(ロデオは除外)、新しい毛皮製品の販売を禁じる。また、化粧品会社に対し、動物実験が行われた商品の州内での販売を禁止。ボブキャットの生態調査が行われる2025年まで、ボブキャットを殺したり捕獲することを禁じる。健康関連では、州立公園とビーチでの、シガーやタバコ(電子タバコを含む)の喫煙が禁じられる。駐車場は対象外。   刑事司法関連では、幼少時に性的虐待を受けた被害者が民事訴訟を起こすかどうかの決断期間が、40歳まで、または虐待によるダメージ発覚から5年に延ばされる。これまでの決断期間は26歳までか発覚から3年以内だった。また、相次ぐ銃撃事件を受け、半自動銃器を購入できる年齢がこれまでの18歳から21歳に引き上げられる。   ビジネス関連では、従業員26人以上の会社の最低賃金が時給13ドル、26人以下では時給12ドルに引き上げられる。2023年の時給15ドル到達まで、今後1年に1ドルずつ引き上げられる。   ヘルスケア関連では、健康保険の購入拒否者への課税が開始され、これで得られる約4億ドルの税収は中流層の健康保険料軽減に充てられる。州の健康保険「Covered California」への加入締切期限は1月末。未加入者への課税額は、4人家族で合計2000ドル超。また、25歳以下で低所得層の不法移民に健康保険が提供されるようになる。約9800万ドルかけ、およそ10万人を保険でカバーする見込み。   性別に関しては、トランスジェンダーの卒業生らの人権を守るため、学校区は、生徒の卒業証書や成績証明書の性別や名前を、本人の要望に応じて更新しなければならない。また、これまでは同性のカップルだけに適用されていたが、異性愛者のカップルも、「結婚」の代替として、「ドメスティック・パートナー」との登録ができるようになる。  

  • Vol.43       テルペンとは?  

    2019年12月27日 マリファナのおはなし

    今回は前回に続き、大麻やCBDを学ぶ上で知っておきたいこの言葉をご紹介。それは「テルペン」です!   CBDのベープペンをネットで見ていたりすると「テルペン配合」などの文字を見たことがありませんか?私はテルペンというものを理解するまで時間がかかりましたが、一度理解すると「なるほど!そういうことだったのね!」と眼からウロコ、大麻への理解が一層深まります。今回は皆さんにそんなテルペンについて理解していただければと思います!   テルペンとは匂いの元 簡単に説明すると、テルペンとは植物由来の精油で、「匂いの元」と考えればいいと思います。一番簡単な考え方としては、アロマセラピーを思い浮かべて下さい。ラベンダーを嗅ぐと、心が落ち着いてリラックスできますよね?それはラベンダーの芳香に多く含まれるリナロールというテルペンが鎮静や抗不安、抗ストレスに効果があるからなんです。   テルペンは植物や果物、野菜にも存在し、確認されているだけでも2万種類以上(!)のテルペンが存在します。普段私たちが手にしている化粧品やボディクリームなどもテルペンによって香り付けされていることもあります。ただ聞き慣れていないだけで、テルペンとは私たちにとってとても身近な存在なんです。

  • LA市の賃貸家賃平均が 10年間で65%アップ  

    2019年12月27日

    【ロサンゼルス27日】賃貸情報サイト「Rent-Cafe」が30日に発表した調査結果によると、ロサンゼルス市の賃貸住宅の平均家賃が2010年以降65%も上がっており、全米平均の36%を大きく上回ることが分かった。   市民の約60%が賃貸住宅に住むロサンゼルス市は、全米260都市の家賃ランキングによると、19番目に家賃が高い都市。また、同市内には過去10年間に98000ユニットのアパートが建設され、この数は全米で5番目に多い。   カリフォルニア州では1月1日から、アパートなどの家賃の年間賃上げ率を5%までにとどめ、理由なしの強制退去を禁じる「法案1482」が施行される。このような法案の施行は全米で3州目。  

  • Xマスツリーから出火、家族4人が死亡  

    2019年12月27日

    【ロサンゼルス28日】リバーサイド郡へメット市で27日午前1時過ぎ、アパートのクリスマスツリーから出火し、父親(41)と、4歳と12歳の娘が死亡した。救出され病院で治療を受けていた8歳の息子も翌日に死亡した。   父親は、火事から子供らを救おうとして死亡。母親と乳児、11歳の長男は、アパートの外へ逃げ出し無事だった。 へメット消防署員は、クリスマスツリーから出た火が瞬く間にユニット中に広がったとし、早急な避難を可能にするスモーク・アラームを設置する重要性を語った。  

  • 心理学を勉強したくて アメリカ留学しました

    2019年12月26日 さとみるくの Happy Life Style

    名前:二村 桜子(Sakura Nimura)   職業:ヒプノセラピスト&ライフコーチ   ハマっていること:ヨガと中国茶   健康とキレイの秘訣:疲れたらたっぷり休むこと。毎日メディテーションすること。   お気に入りの場所:サンフランシスコのプレシディオ地区あるユーカリの森(Andy Goldsworthy's Wood Line)を散歩するのが好きです。   アメリカに来た理由:心理学を勉強したくて10代の頃に留学しました。その後日本とアメリカを行き来しています。   最近感動したこと:メキシコで開催された「夢とヒーリング」のカンファレンスで、前世療法のワークショップをさせていただきました。国境と言葉の壁を越えて、癒しの”非日常体験”が提供できたことにわたし自身も癒され感動しました!   尊敬する人:心理学の勉強を通して出会った教授や仲間たち。内面的な健康に対する情熱と意識の高さにインスパイアされ続けています。人生は心ありき。   夢:日常的なこころのケアの大切さを広めていく活動を生涯にわたって続けていけたらしあわせです。   メッセージ:サンフランシスコを拠点にヒプノセラピーとライフコーチングをしています。実用的な心のケアの知識から、ちょっと非日常的なスピリチュアル体験まで、テイラーメイドで丁寧にセッションいたします。ヒプノセラピーはサンフランシスコのオフィスにて、ライフコーチング は主にオンラインでセッションさせていただいております。   ウェブサイト https://www.6impossiblethingscoaching.com

  • なでしこ会 2020年も成人式イベントを開催  

    2019年12月26日

    なでしこ会は、2013年以来、毎年成人式を主催している。第8回目となる「成人式 in LA 2020」 は、1月12日 (日) 3pm~Torrance Marriottにて開催される。在ロサンゼルス日本国総領事館をはじめ、政府機関からの後援を得て、宗教色もなく、国籍不問、誰でも参加出来るイベントだ。新成人やその家族友人はもちろん、地域の方々の参加も大歓迎。日本文化を体験出来るイベントして毎年話題となっている。参加申込はウェブから。

  • 音楽は人と人をつなぐ ユニバーサル・ランゲージ 音楽家 アーク 佐野 Ark Sano  

    2019年12月26日 ロサンゼルスで暮らす人々

    ロサンゼルスを拠点にジャズピアニスト、指揮者、作曲家など幅広く音楽家として活動するアーク佐野さん。www.arksano.com

  • スラング「Okie」から見る、今後のカリフォルニアの略称は?

    2019年12月26日

     先日、数年振りにロサンゼルス・ダウンタウンにあるフラワー・マーケットを訪れたあと、北上してリトル東京に向かう途中の「スキッド・ロウ」(Skid Row)の“賑わいぶり”に改めて気が滅入るという経験をしました。 高層ビルが立ち並ぶ市中心部の東側に位置することから、「セントラル・シティー・イースト」とも呼ばれる、「ホームレスの世界首都ロサンゼルス」を象徴する一帯で、過去何回も取材で訪れたものの、今回目に付いたのは、歩道に並ぶカラフルなキャンプ用テントでした。時代の移り変わりを象徴する風景ではあるものの、路上生活者の数が増えていることを実感した次第です。    「東京都(人口1390万人)が1037人、ロサンゼルス郡(同1010万人)が5万8936人(うちLA市3万6165人)」というホームレス人口統計だけで、ロサンゼルスが抱える問題の深刻さが浮かび上がります。 しかも、東京が減少を続けているのに対し、LAの場合は過去4年間で33%増加という加速ぶりで、ロサンゼルス・タイムズ紙が郡内在住の有権者901人を対象に今年11月末に実施した「LAが抱える問題は?」という世論調査では、ホームレス問題が「重大/極めて重大」と回答した人が95%にのぼり、交通問題(88%)や住宅問題(85%)を抑えて断然トップの関心事となっています。    もちろん「ホームレス」はLAだけの問題ではなく、その数からすればニューヨーク市が7万8000人でトップ、以下LA、シアトル(1万2000人)、サンディエゴ(8500人)などとなっています。「ホームレス」といっても、一時的なシェルターやモーターホーム、自動車などで寝泊りする人などの形態があるのですが、LA以外の都市では、大部分のホームレスがシェルターや自立支援施設などに収容されており、文字通りの「路上生活者」の比率が低い(ニューヨーク市ではわずか5%)のに対して、LAでは4分の1が野天暮らしを余儀なくされており、全米の路上生活者の20%を占めているという有様です。    ホームレス増加の背景としては、労働賃金の伸び率が低い一方で住宅費の高騰で住居を確保できないというケースが多く、とくに、失業で家賃を払う術がなくなったことを理由にあげる人が半分に達しています。 エンゲル係数は低所得層ほど生活費に占める食費の比率が大きくなるとする法則ですが、それと同じ伝で、ロサンゼルス一帯では住宅コスト高騰により貧しい世帯ほど賃貸料負担が増える傾向があります。 LAの場合は、過去5年間の月間賃貸料中央値は1322㌦と高水準なため、所得の90%以上を住居費として支出する人は78万人以上とのことで、「ホームレス予備軍」の大きさを物語っています。 また精神障害者、薬物中毒者など身体的な問題を抱えるホームレスの存在も、問題を複雑化させています。    当局も手をこまねいているわけではなく、LA市・郡共同でホームレス対策に特化した総合行政組織LAHSAを1993年に立ち上げて以来、2回の住民投票によりセールス・タックスと不動産税の引き上げで財源を確保、1万戸の住居施設建設を中心に積極的に取り組んでいるものの、目に見える成果はないため、前記の世論調査でも、住民の間でのフラストレーションと怒りの高まりがうかがえます。2028年のロサンゼルス五輪が問題解消のメドとなっているようですが、前途多難としか言いようがありません。    著者/ 佐藤成文(さとう・しげぶみ) 通称:セイブン 1940年東京都出身。早稲田大学政治経済部政治学科卒。時事通信社入社、海外勤務と外信部勤務を繰り返す。サイゴン(現ホーチミン市)、カイロ、ベイルート、ワシントン、ニューヨーク、ロサンゼルス各支局長を歴任し、2000年定年退社。現在フリーランスのジャーナリストとしてロサンゼルス在住。  

  • スラング「Okie」から見る、今後のカリフォルニアの略称は?

    2019年12月26日

     「Okie」(オーキー)というスラングがあります。オクラホマ州(Oklahoma)の略号であるOKが語源で、当初は単なるオクラホマ州の住民の略称だったのですが、現在ではいくぶん軽蔑の意味を持った「オクラホマ出の田舎っぺ」といった含みのあることばになっています。 それというのも、1930年代の大恐慌による経済的打撃に加えて、度重なる砂嵐で農業産業が苦境に直面した中西部諸州の多くの貧しい農業労働者が家族ぐるみで、「夢のゴールデン・ステート」カリフォルニアに大挙して移住するというアメリカの歴史的な社会変動を象徴したのが、オクラホマ州から移住者だったからです。    20世紀前半に活躍、主として代表作「怒りの葡萄」(1939年)でノーベル文学賞を受賞(1962年)したジョン・スタインベックが、その中で描いたのが代表的なオーキーであるジョード一家の運命です。 オクラホマ州の片田舎から一家でカリフォルニア州の代表的な農業地帯サリナス渓谷に向けてルート66を辿り、数々の苦難を経て目的地に着いたものの、待ち受けていたのは天国ではなく、後にした故郷の生活に劣らぬ厳しい生活だったという、聖書を意識したエピックな物語。名匠ジョン・フォード監督が映画化(1940年)、主人公トム・ジョードに起用したヘンリー・フォンダや、母親役のママ・ジョードを演じたジェーン・ダーウェルの好演もあって、アカデミー賞監督賞、助演女優賞を受賞する話題作となり、オーキーの存在を広めるものとなりました。    オーキーという表現は、ジョード一家のようなオクラホマ州からの移住者だけでなく、1930年代に大恐慌や砂嵐に追われてカリフォルニアを目指した中西部諸州の人々も含めた表現となったのですが、その数は100万人以上にのぼったといわれており、第二次世界大戦後の1950年までに、これら諸州からのカリフォルニア州を中心とした西部諸州への人口流出は400万人にものぼるとの推定もあります。    そして、そんな「約束の地」だったカリフォルニアも近年、逆に人口流出が止まらないという新たな人口動向が顕著になっています。今年10月末に国勢局が発表した「2018年各州相互の人口移動統計」では、同年の他州への人口流出数は69万1000人で、前年比で4・6%増、7年連続の増加でした。 これに対して他州からの人口流入は50万1000人で、前年比4・2%減少でした。この結果純増減はマイナス19万人となったわけです。しばしば指摘されているように、カリフォルニア州での住宅価格の高騰にともない生計費の上昇や雇用状況が振るわないといった経済的背景に加えて、ドナルド・トランプ大統領下でのカリフォルニア州政治の“民主党独裁体制”に嫌気がさした保守系住民の流失といった理由での人口純減ですが、3910万人というアメリカ最大の人口を抱えるカリフォルニア州にとっては、人口比率ではわずか1・3%の減少であることも事実です。    人口流出先をみると、カリフォルニア州のライバルとして、近年経済成長が目覚しく、企業環境が優れているとの評価が高まっているテキサス州がやはりトップの8万6000人で、同州とのライバル関係が浮き彫りになっています。当分の間はテキサス州民(Tex)にカリフォルニア州からの移住者が「Cal」と蔑視されることはないでしょうが、カリフォルニア州に住処を定めている者には気なる動向でしょう。   著者/ 佐藤成文(さとう・しげぶみ) 通称:セイブン 1940年東京都出身。早稲田大学政治経済部政治学科卒。時事通信社入社、海外勤務と外信部勤務を繰り返す。サイゴン(現ホーチミン市)、カイロ、ベイルート、ワシントン、ニューヨーク、ロサンゼルス各支局長を歴任し、2000年定年退社。現在フリーランスのジャーナリストとしてロサンゼルス在住。  

  • $5・3Mの医療債務を返済 イーグル・ロックの教会  

    2019年12月25日

    【ロサンゼルス25日】イーグル・ロックの教会「Christian Assembly Church」がこのクリスマス、ロサンゼルス地区に住む、収入が連邦の定める貧困レベルを下回る5555世帯に対し、世帯が負担する医療債務530万ドル分の返済を実施し称賛を集めている。   同教会は、教区民からの寄付金5万ドル以上を用い、債務免除を行う非営利団体「RIP Medical Debt」と協力して医療債務の返済を実現。教会メンバーが住む地区を中心に、LA、アズサ、ハリウッド、サンゲーブリエル、シルマー、グレンデールなどの28市に住む5555世帯が返済対象に選ばれた。 「自己破産やホームレス化の原因にもなる医療債務問題を解決することで、人々の重荷を取り去ることができれば」と同教会のヒュージ牧師。 今後も、信用機関と協力し、個人のクレジット・スコア回復を援助する計画があるという。  

  • Vol.42 マリファナ  3つのキーワード     アイソレート、ブロードスペクトラム、フルスペクトラムの違い  

    2019年12月20日 マリファナのおはなし

      「アイソレート」「ブロードスペクトラム」「フルスペクトラム」と聞いてもピンとこない人がほとんどだと思います。   私は職業柄色々な人とCBDの話やマリファナの話をする機会がありますが、この3つの言葉を知っている方は本当に一握りです。CBDという成分が一般に浸透していくのは嬉しい反面、CBDを摂取するにあたって知っておくべき知識があまり知られていないこともあり、もどかしく思うのも正直なところです。知らなくても当然といえば当然なのですが、CBDは安いものではないし、せっかく摂取するのであればCBDの最大の効果を得てほしいと思っています。   なぜかというと私自身が日々のPMS、生理痛、偏頭痛、筋肉痛やストレスを緩和するためにCBDを摂取しており、目に見えてわかる大きな効果や、CBDがあると生活の質が格段に上がることを実感しているからです。   フルスペクトラム フルスペクトラムのフルは、full=全範囲、全領域という意味。その意味合いからもわかる通り、フルスペクトラムになると100種類以上存在する大麻から摂取できる成分カナビノイドやアロマの元になっているテルペン(これについては次回のコラムでご説明します)が全て配合されている、という意味になります。   みなさんもご存じの「THC」と「CBD」。精神作用のあるTHCと精神作用がないCBDがカナビノイドの二大成分といわれていますが、その他の100種類以上のカナビノイドも、それぞれ違った効能を発揮するんです。そのため、カナビノイドとテルペンを一緒に摂取することによって大きな効果を期待することができます。その相乗効果を「アントラージュ効果」といいます。   ブロードスペクトラム ブロードスペクトラムのブロードは、broad=広範囲という意味。ブロードスペクトラムとは取り除かれた成分もあるが、いくつかのカナビノイドを含んでいるという意味合いになります。代表的なものだとTHCが全く入っていない(アメリカの法律では0.3%以下のTHC。日本の基準値は0.03%なので注意)ものをブロードスペクトラムと呼ぶブランドが多いです。   アイソレート アイソレートというのはisolate=分離、隔離という意味。CBD以外のカナビノイドは一切入っておらず、全くのピュアなCBDということです。日本ではCBDクリスタルなんて呼ばれたりもしていますね!   まだイマイチピンとこないという方には・・・ これは私がCBDの展示会に参加したときに講演を行なっていた学者さんが言っていた言葉。 「ビタミンCのアイソレートのサプリを飲んだって効果など無いのと同じ。尿が黄色くなるだろう?オシッコしたらそれで終わりだ。それに対してオレンジ1つを食べてオレンジに存在している栄養素を全て摂取するのと、どちらが栄養価が高く効果があるかなんて考えなくても一目瞭然だろう」と。 私が完全にアイソレート、ブロード、フルスペクトラムを理解した瞬間でした!   どのCBDオイルを買ったらいい? 日本でも様々なCBD商品が出回っているようで、私にも毎日のようにソーシャルメディアのDMで「日本で買えるおすすめのCBD商品を教えて下さい」と質問がきます。残念ながら私は日本で売っているブランドはほとんど試したことがないので、どのブランドがいいというのはお答えしていないのですが、日本に住んでいる方にはTHCが日本の基準値0.03%以下のブロードスペクトラム、合法国にいる人にはフルスペクトラムをおすすめしています。   実際に友人から「癌を患っている日本の祖父にCBDを与えていたところ、寝つきもよくならない」と相談を受けました。一回にCBDを100mgほど摂取しているけれどあまり効果が感じられないとのことで、どのブランドかを教えてもらい調べたところ、その商品はCBDのアイソレートのオイルでした。   アイソレートだから全く効果がないというわけではなく、CBDのみでもてんかんには抜群の効果を発揮するし、アイソレートでも効果を感じたことはあります。きちんとリサーチをして目的に合わせて商品を選ぶことが大切だということですね。   自分の体に入れるものですから、自分が摂取しているものはどんなCBDなのかを理解をした上で、生活に役立てて頂きたいです! 【記事・マリファナに関するあらゆるお問合せはコチラ】 sodan@la-network.com  

  • アメリカと日本で沢山の人と私達の音楽をシェアしたい!

    2019年12月18日 さとみるくの Happy Life Style

    名前:ミルダル(ミゲルとダニエラ)   職業:歌手とエンタテーナ   ハマっていること:もともと出身はベネズエラですけど子供の頃からずっと日本の文化が好きだったから、日本語の勉強を始めました。その時からJpopに興味を持ち始めたので、今のハマっていることは音楽です。Jpopのハーモニーとかメロディーとかとても好きで歌手になりたかったんです。さらに、日本のファッションにもすごく強い影響を受けています。   健康とキレイの秘訣:良い心身の健康は運動でゲットできるはず。ウェイトトレとか踊りもやることで元気に感じられる。ジョッギングもすごくいいと思います。確かに時々一人で運動をやるのはつまらないとか難しいかもしれないけど、絶対自分のためにやらないといけないね。その理由で私達はズンバをやってます。友達もできるしコミュニティも作れるしメンタルヘルスにはすごいと思います。   お気に入りの場所:アメリカのテーマパークかな(笑)たくさんの楽しいやることがありますから。後、日本食レストランとかも好き。メルローズにある「E.A.K ラーメン」レストランは一番好きかもしれない。日本だったら千葉県の茂原市が好き。その町には私達にとって日本人の初めての友達たちが住んでるからたくさんのきれいな思い出があります。日本に行く時いつも友達に会いに行きます。日本の田舎大好き。静かだしみんなすごく優しいです。   アメリカに来た理由:実は日本に行きたかったけどその時あんまりお金がなくてアメリカに来ました。日本で歌手になりたかったけどアメリカのロスで日本人のコミュニティがあったからアメリカに来ました。少しずつ日本関係のイベントでパフォーマンスをやって初めて日本の文化ともっと仲良くなった。   最近感動したこと:最近は日本の有名なアーティストとステージをシェアしてもらえたからもっと頑張りたい。そのアーティスト達も私達みたいに頑張ってるから私たちも頑張りたい。ずっと前から日本人の優しさと頑張るの意欲感動されています。インスパイアリングだと思います。私たちは日本人のコミュニティのサポートと手伝いをいつももらってるから感謝しています。何回もその優しさを考えたら感動します。   尊敬する人:浜崎あゆみと倖田來未は昔からずっとみていてたアーティストです。彼女たちはデビューした時からずっと頑張ってるんだと思います。その二人のアーティストは辛い時があっても超えていたんだということに励まされます。最近misonoと一緒にコラボをして、仲良くなってmisonoちゃんも尊敬する人になった。misonoちゃんはインディーになって自分で頑張ってるのは偉いと思います。私達もインデペンデントアーティストでやってますからどれくらい辛いかが分かりますから尊敬する人です。   夢:私達はまだ日本で音楽をやりたいです。アメリカと日本でたくさんの人と私達の音楽をシェアしたいです。私達はエンパワーメントの音楽をずっと作りたい。ライブショーで私達を信じてる人達と楽しみたい。   メッセージ:みんなさんできれば私達の音楽を聴いてください。私達は私達の音楽に本当に心を込めてるので聴いてください。Instagram(@mirudarumusic)、Facebook(MiruDaru/ミルダル), Youtube(MiruDaru)でフォローしてください。いつもイベントのインフォメーションとかビデオもアップしています。また今度イベントに見に来てください!

  • IACE TRAVEL クリスマス& お正月キャンペーン実施中! 羽田行きチケットがお得!!

    2019年12月18日

    2020年3月28日ユナイテッド航空ロサンゼルス⇔羽田空港の新規路線就航を記念してキャンペーンを実施中! ユナイテッド航空羽田行きエコノミークラス航空券を購入すると、無償で足元が広いエコノミープラスの座席にアップグレードされる。 1月24日までの購入、席に限りあるため購入はお早めに! 次回の日本帰国は、キャビン前方の座席でレッグルームに余裕があるフライトで快適に!