19件中、1~19件表示

  • 手記ケース15 肝に銘じよう「アメリカの基本は前向き駐車」 ロサンゼルス在住 40代女性

    2020年03月09日 あの時何が起こった!?

      アメリカ人の友人(日系人)に「日本人ってすっごく小さなことを大げさに語るよね」と言われたことがあるのですが、小さなことの共有は(大きなことの共有よりも)日常を助けるので私は大事だと思っています。本や講演会で受け取る大それたことよりも、世間話で耳にすることに生活が救われることって結構ありませんか?そんなわけで今日は、取るに足らない日常の、すごくすごく小さなことなのですが、個人的に驚いたことをお伝えしたいと思います。知ってて損はないはずです。   私は4年前に東京からロサンゼルスに越してきました。車の免許は、はるか昔大学時代に日本で取っていたものの完全なペーパードライバーでしたから、LAの暮らしで最も不安だったのは自動車免許の取得および運転でした。何度か落ちましたが無事に合格し、晴れて免許を取得。子供の学校送迎にも何とか慣れてきました。「赤信号でも右折可能」ルールに慣れるまでずいぶんドキドキしたものです。免許を取得したのが5月で、翌6月には子供を連れて一時帰国することになり、今度は日本で運転することになりました。当然ですが、右側通行でなく左側通行だし、駐車も前方からではなく後方からというのが日本では一般的ですごく混乱したのを覚えています。一時帰国の2ヶ月の間に、私はすっかり日本スタイルに浸かっていました。8月にアメリカに戻ってきたときに小さな事件は起こります。   普段からよく行く公園でした。小学校のすぐそばの、とても気持ちのいい公園です。芝生は広く、バスケットコートも野球場もローラースケート場もある。アメリカの公園って本当に素敵ですよね。公園の奥に駐車場があるのですが、いつものようにそこに停めました。90分まではフリーなので、それを頭に入れて駐車場を離れたのです。チケットをきられたらたまったものじゃありませんから要注意。子供たちは友達と存分に遊び、私たちは90分経たないうちにちゃんと駐車場に戻ってきました(いつも気を付けています)。   あれ?ワイパーのところに何か紙が挟まっている。小さな黄色の紙でした。違反と書かれてあります。え?90分経ってないのに?なんで?頭は軽くパニック。近くにチケットをきった人がいないだろうかと見渡しましたが、それらしき人はいない。こういうときは証拠を残すに限ると思い直し、チケットの写メを撮り、時刻を残し、ついでに90分フリーの看板もパシャリと撮影しました。証拠がなければ、のちにややこしい問題になってもただの文句で終わってしまいますからね。備えよ、常に。   しかし帰宅後、チケットの内容をつぶさに確認したところ、それは駐車時間に関する違反ではなく、駐車の仕方に関する違反だということが判明しました。驚くべきことに、前方から駐車していないという理由でチケットをきられたのです!一時帰国からアメリカに戻った直後で、私はそのとき日本の感覚そのままに「出るときに前進ですんなり出られるように」と後方から駐車していたのです。それがいけなかった。日本では後ろ向き駐車が推奨されていますからそれが無意識のうちに身についていたのでしょう。   そんなこともあるんですね。びっくりです。時間内でも、前向きか後ろ向きかでチケットをきられる。本当にショックでした。無駄な出費は心を蝕みますし自信を喪失させます。駐車の看板は目を皿にしてよく見ましょう。色々なところに落とし穴がありますから。

  • 【開催中~1/20(月)】 ホリデー・アイス・スケーティング・リンク

    2020年01月08日 Los Angeles

    ダウンタウンの摩天楼を眺めながらアイススケートが楽しめる期間限定の野外アイスリンクが期間限定でオープンしている。 夜はロマンチックな雰囲気となり、デートにもおすすめ。料金は$9、スケート靴レンタルは$5、有料のロッカーもある。  

  • 【開催中~1/12(日)】 ホリデイ・アイス

    2020年01月08日 Los Angeles

    ダウンタウンの複合施設L.A. Liveに今年も期間限定でスケートリンクがお目見えする。ライトアップされたクリスマスツリーを見ながら野外リンクで思いっきりスケートが楽しめる。料金は$22、6歳以下の子供・シニアは$17。

  • 【開催中~2020/1/5(日)】 ナッツ・メリー・ファーム

    2019年12月18日 Los Angeles

    ナッツベリーファームでスヌーピーらピーナッツの仲間たちと一緒にホリデーを楽しむクリスマスが今年も開催。 ピーナッツキャラクターによるアイススケートショーやサンタクロースとの記念撮影など、園内はクリスマスムード一色に。入場料は大人$53~。

  • 【12/19(木)~2020/1/5(日)】 ウィンター・フェスティバル

    2019年12月11日 Los Angeles

    スケートリンクやスノー・スライドなど冬らしい遊びや美しいイルミネーション、電車に乗って光のインスタレーションを巡るアクティビティーなどホリデーシーズンを楽しむアトラクションがいっぱい。 入場料は$25、3~12歳の子供は$20(オンライン割引は大人$19~、子供$15~)。

  • 織田信成、泣いてる場合じゃない!

    2019年12月11日 テリー伊藤の東京チャンネル

    フィギュアスケート元五輪代表の織田信成さん(32)が1100万円の損害賠償を求めて関西大学アイスホッケー部の濱田コーチ(60)を提訴した。 織田さんは2017年4月から同部の監督に就任したが、今年9月9日に突如辞任した。 その理由は、濱田コーチからモラルハラスメントを受けたということだった。 就任当初から始まった濱田コーチの「陰口を言われる、無視される、睨みつけられる」などの行為によって体調を壊し、今年3月には1週間入院し、5月末にはスケートリンクにも顔を出せなくなり、9月に監督を辞めることになった。 提訴後の会見で織田さんは「リンクにいる学生や選手が健全な環境で練習が出来るように」と説明した。 この一連の騒動に日本中がビックリ!   織田君のイメージはどこか三枚目で、子供も3人いて、涙もろい好青年という感じだった。 多くの実績がある濱田コーチを相手に裁判をおこすとは。 国内でも彼のこの行動に世論は真っ二つ。 「シーズンが始まったこの時期に事を荒立てるなんて選手ファーストと言いながら一番迷惑をしているのは選手じゃないか。」 「織田君の泣きながらの記者会見なのだから、よっぽど意地悪されたのよ。」騒動は収まりそうもない。   どっちが悪いのか良いのか、正直私には分からない。 ただ、こういう時、自分だったらどういう行動に出るかをいつも考えてみる。テリー伊藤こう見えても余りプライベートの話題を大きくするのは好きじゃない。 恐らく悔しさを我慢して私だったら大学を辞めると思う。 そしてその次に出る行動としては、本当に自分の指導法が間違っていないと思うなら、人生を掛けて辞めさせられた大学と対決するだろう。 具体的には、他大学のスケート部のコーチをさせてもらえるところを探す。 しかし、スケートリンクを確保できる大学はそう簡単には見つからない。 その場合織田信成スケート教室を開設する。彼ほどの知名度と実績があれば生徒さん募集もできるはずだ。 更に、今までの人脈を使ってスポンサーを見つけてくることも大切な仕事だ。 色々なところに行って頭を下げるのは大変なことかもしれないが、一般社会で独立して道を切り開いて行く人にとっては当たり前の事だ。 恐らくフィギュアスケートというファンタジーの世界に居た彼にとっては、リアルな社会との接点との持ち方ができていなかったのではないか。   これから裁判に成ってゆく。本当はそんな場所に織田信成が居て欲しくない。 次のステージに早く進むべきではないでしょうか。 あの人懐こい目は涙を流す場所ではなく、笑顔の場所なのだから。

  • 【12/7(土)】 ベンチュラ・ウィンター・ワイン・ウォーク・ アンド・ホリデー・ストリートフェア

    2019年12月04日 Los Angeles

    ダウンタウンの複合施設L.A. Liveに今年も期間限定でスケートリンクがお目見えする。ライトアップされたクリスマスツリーを見ながら野外リンクで思いっきりスケートが楽しめる。料金は$22、6歳以下の子供・シニアは$17。

  • 【11/29(金)~2020/1/1(水)】 クィーンメリー・クリスマス

    2019年11月26日 Los Angeles

    美しいクリスマスのデコレーションが施された船内を散策できるホリデーならではのイベント。 サンタクロースとの記念撮影やクリスマス映画の上映などもある。入場料は$29~、4~11歳の子供は$22~。 別料金でサンタクロースと朝食を食べられる日やスケートリンクなどもあるので詳細はウエブで確認を。

  • 【11/30(土)~2020/1/12(日)】 ホリデイ・アイス

    2019年11月26日 Los Angeles

    ダウンタウンの複合施設L.A. Liveに今年も期間限定でスケートリンクがお目見えする。 ライトアップされたクリスマスツリーを見ながら野外リンクで思いっきりスケートが楽しめる。 料金は$22、6歳以下の子供・シニアは$17。

  • 【11/22(金)~2020/1/5(日)】 ナッツ・メリー・ファーム

    2019年11月20日 Los Angeles

    ナッツベリーファームでスヌーピーらピーナッツの仲間たちと一緒にホリデーを楽しむクリスマスが今年も開催。 ピーナッツキャラクターによるアイススケートショーやサンタクロースとの記念撮影など、園内はクリスマスムード一色に。 入場料は大人$53~。

  • 【開催中~2020/1/20(月)】 ホリデー・アイス・スケーティング・リンク

    2019年11月13日 Los Angeles

    ダウンタウンの摩天楼を眺めながらアイススケートが楽しめる期間限定の野外アイスリンクが今年も登場している。 夜はロマンチックな雰囲気となり、デートにもおススメ。 料金は$9、スケート靴レンタルは$5。

  • 【11/1(金)~2020/1/5(日)】 スケーティング・アンダー・ザ・スターズ

    2019年10月30日 Los Angeles

    アーバインのショッピングセンター、スペクトラムに今年も期間限定の野外スケートリンクがオープン! これからの季節、ショッピングに訪れた際にスケート体験をしてみてはいかが?! 料金は$20、スケート靴レンタル込みは$22、シニアは$18。

  • 【11/1(金)~2020/1/20(月)】 アイス・アット・サンタモニカ

    2019年10月30日 Los Angeles

    サンタモニカのダウンタウンに今年も期間限定で屋外スケートリンクが登場する。 椰子の木を眺め、海風を感じながらのスケートはサンタモニカならでは。 週末は深夜までオープンしているのでショッピングや食事の後でも楽しめる。 料金はスケート靴レンタル代込みで$15。有料のロッカーもある。

  • 【11/1(金)~2020/1/5(日)】 スケーティング・アンダー・ザ・スターズ

    2019年10月23日 Los Angeles

    アーバインのショッピングセンター、スペクトラムに今年も期間限定の野外スケートリンクがオープン! これからの季節、ショッピングに訪れた際にスケート体験をしてみてはいかが?! 料金は$20、スケート靴レンタル込みは$22、シニアは$18。

  • 世界へ羽ばたく アスリートを支援 カイロプラクター/鍼灸師/ ファンクショナル・カッピング・ メソッド考案者 浅野 吉隆 Yoshitaka Asano  

    2019年09月11日 ロサンゼルスで暮らす人々

    「世界へ羽ばたくアスリートをサポートし、米国の日本人の健康な生活を助けるためにもFCMを日米で浸透させたい」という浅野吉隆さん。2009年からアーバインにてクリニックを開業(drasano.com)し、自ら考案したファンクショナル・カッピング・メソッド(FCM)の普及に務める

  • スマイルシンデレラがやってきた  

    2019年08月28日 テリー伊藤の東京チャンネル

    AIG全英女子オープンで、日本人選手として42年振りにゴルフのメジャー大会制覇を成し遂げた、渋野日向子(20歳)が凱旋帰国した。   優勝から一夜明けた日から日本では連日各メディアが渋野の偉業を報じ、大変なことになっている。テニスの大坂なおみのフィーバーを上回る騒ぎだ。 帰国の記者会見では、まだオリンピックに選ばれていないのに「来年の東京オリンピックでは金メダルをとりたい」と宣言。普通ならまだ出られると決まっていないのにと世間も言うところだが、渋野選手のあの笑顔で言われると、日本中がにっこり。 そうだよな、渋野に金メダルを獲得して欲しいと思ってしまいます。まさに100万ドルの笑顔だ。   簡単に笑顔というけれど、状況によってはそう出るものではない。自分に例えてみると、仲間と一緒にお笑い番組を見ている時、私だけが笑っていないのだ。私の本職は演出家です。 そんな訳で、みんなが笑っている時に「そうか、こんな話題の時に面白がるんだ」と、職業意識でお客さんの心理を分析してしまう。みんなと同じ場所で面白いと思えることがあまりないのだ。情けない話である。

  • 【7/27(土)~8/4(日)】 ヴァンズUS オープン・オブ・サーフィン

    2019年07月23日 Los Angeles

    世界トップクラスのサーファーが集結する世界最大規模のサーフィンの大会。トップレベルのサーファーたちによる波乗りは必見。 サーフィンのみならず、スケートボードやBMXの大会も行われる。 詳細はウエブで確認を。   ●Huntington Beach Pier ●Main St. and Pacific Coast Hwy. Huntington Beach ●www.vansusopenofsurfing.com  

  • 世界のトップライダーが集結! VANS US OPEN OF SURFING 2019  in ハンティントンビーチ開催 7/27(土)~8/4(日)  

    2019年07月23日 らららトピック

    2015年に大原洋人が日本人初の優勝、ハンティントンビーチ育ちの五十嵐カノアが一昨年、昨年と二連覇の大快挙を遂げ、日本人プロサーファーの活躍が目覚ましいVans US Open of Surfing。   その世界的サーフコンテストが今年も7/27(土)~8/4(日)までハンティントンビーチピアで開催される。   1959年にWest Coast Surfing Championshipとして第一回大会が開催され半世紀ほど続くこの大会は、開催期間中50万人を超える観客を動員し、ビーチタウンは人、人、人で溢れかえるほどの巨大イベント。   サーフィンのほか、スケートボードやBMXのコンペティションも開かれ、映画のプレミアや車のショー、スポーツブランドの製品デモやサンプル提供といった多数の関連イベントがピア周辺を大いに賑わす。   海では、各地から集まってきたスターサーファーたちがダイナミックなライディングを繰り広げながら競い合う、そんな世界最高峰のモーメントをキャッチすることもできるのがなんといってもこの大会の醍醐味。   とにかく開催の9日間は、ザ・カリフォルニアの灼熱感に浸れるのも間違いなし。   各種目のスケジュールが公開されているので、まずは公式ウェブサイトでお目当てのプログラムをチェックして足を運んでみてはどうだろう。   ■7/27(土)~8/4(日) ■Huntington Beach Pier Main St. & Pacific Coast Highway Huntington Beach CA 92648 ■www.vansusopenofsurfing.com  

  • 武器は“楽しむ” プロスノーボーダー 片山 來夢 |Raibu Katayama  

    2018年08月22日 ロサンゼルスで暮らす人々

      ただひたすら好きなことをやり続けている。W杯で優勝した。初出場となった平昌五輪では7位入賞した。でも、「何のためにしてるとかじゃなくて、ホントにもうただ楽しいって感じですね。ただスノーボードがしたいだけ」。それがスノーボード選手の片山來夢さんだ。今年5月、カリフォルニア州マンモスマウンテンで実施されたUSチームのキャンプに参加した。各国の代表選手しか参加できないこのキャンプでは唯一の日本人だったが「楽しかったです。けっこうワイワイして。なんか、楽しかったです」と、まったく臆さない。  2週間のキャンプが終了すると、英語の勉強のためにLAへやってきた。「語学学校は、正直思ったより大変。毎日ギリギリ終わるぐらいの宿題が出てます。でも楽しいからいいです。しかも自分のためになってる」。好きなこと、そのために役立つことに対しては努力を惜しまない。スノーボーダーの試合以外の主な活動は撮影だが、「動画もアメリカ発だったり海外発のほうが影響力が大きいし、自分もそれを見てあこがれた。生き残っていくためにはこの先英語は絶対必要になる」。雪のないLAでは、学校が終わるとすぐにスケートパークやサーフィンへ。「スケート、サーフィンも横乗りなんで、スノーボードを意識して板に乗るというか。でも今は、単純にスケートとかサーフィンが楽しいからやってる感じです。趣味だけどスノーボードにもつながる」。いろいろなことに興味があるものの、ベースはスノーボード。芯はぶれない。  スノーボードを始めたきっかけは父だった。「お父さんが趣味でやっていて、おれは最初は全然楽しくなくて。お父さんがお母さんを説得する口実のために2歳ぐらいから連れていかれてた(笑)」。しかも、現在主戦場とするハーフパイプは「大嫌いだった」。ジャンプやパイプのないスキー場で育ち、ハーフパイプがどういうものか知らなかった。遊びで初めてトライしたとき大クラッシュし「もうやんない」と思った。1年ほど経ってから再チャレンジ。これが意外と楽しかった。そして2週間後に初めて出場し6位に入ったハーフパイプの大会で、優勝した平岡卓(ソチ五輪銅)ら同世代の選手を目の当たりにし、「こんなやつらいるんだ」とモチベーションが高まり、すっかりハマった。  ソチ五輪後に18歳で初めて日本代表チーム入りした。たとえ代表であろうと、気持ち的には変わらない。「有意義ではあります。選手と情報交換したりアドバイスし合ったり。それがスノーボードのいいところだと思う。大会でも敵対心はなくて、いい滑りを決めたら称えるしリスペクトする」。五輪やX GAMESで勝つことも目標だが、「その上で自分の撮影とかのシーンで魅せたい。めちゃくちゃ深く考えてるわけじゃないんですけど、やっぱりスノーボードしてるのが楽しいんで。そんな重く考えたりしない」。ただ楽しいことをやる。それが〝來夢流〟の武器だ。