51件中、41~51件表示

  • 【11/22(金)~2020/1/5(日)】 ナッツ・メリー・ファーム

    2019年11月20日 Los Angeles

    ナッツベリーファームでスヌーピーらピーナッツの仲間たちと一緒にホリデーを楽しむクリスマスが今年も開催。 ピーナッツキャラクターによるアイススケートショーやサンタクロースとの記念撮影など、園内はクリスマスムード一色に。 入場料は大人$53~。

  • Orange County Friendship Choir 2019ホリデーコンサート

    2019年11月06日

    オレンジカウンティで唯一の日系混声合唱団「Orange County Friendship Choir(OCFC)」が毎年恒例の2019ホリデーコンサートを開催する。 日時は12月12日(木) 7:45 pm、場所はYamaha Music Center(4620 Barranca Pkwy Irvine CA 92604)。 クリスマスキャロルをコーラスと一緒に歌って、レセプションでメンバーとの交流を楽しむことができる。 コンサートの入場は無料。 ぜひ家族、友達誘い合わせて足を運んでみてはいかがでしょう。

  • 【11/8(金)~2020/1/6(月)】 ホリデー・アット・ディズニーランド・リゾート

    2019年11月06日 Los Angeles

    夢の国ディズニーランドで、ホリデーシーズンを楽しむ特別イベントが今年も開催される。 園内全体がクリスマスのデコレーションと華やかなライトで飾られ、クリスマスパレードも楽しめる。 サンタクロースも登場し、ホリデーシーズンならではのディズニーマジックが満載。

  • あの天才子役は今!

    2019年10月09日 テリー伊藤の東京チャンネル

    YouTubeを見ていると面白い企画に出合える。私は、かつての人気子役の、過去と今を徹底比較する「あの天才子役は今!」の企画が大好きなんです。 スターだった子供が大人になって、全員が素敵になっているとは限らない。その変わりようを楽しむのだ!

  • 【10/4(金)~10/6(日)】 ハーベスト・フェスティバル オリジナル・アート&クラフト・ショー

    2019年10月03日 Los Angeles

    インドアのアート&クラフト・ショーとしては西海岸最大規模。ジュエリー、洋服、写真や木工製品などハンドメイドの品々だけでなく、玩具や食べ物なども展示販売されている。 クリスマスの飾りなどもあるので、一足早い買物を楽しんでみては? 入場料は$9、シニア$7、13歳~17歳の子供は$4、12歳以下は無料。

  • 【9/20(金)~9/22(日)】 ハーベスト・フェスティバル  オリジナル・アート&クラフト・ショー

    2019年09月18日 Los Angeles

    西海岸最大規模のインドアのアート&クラフト・ショー。ジュエリー、洋服、写真や木工製品などハンドメイドの品々だけでなく、玩具や食べ物なども展示販売されている。 クリスマスの飾りなどもあるので、一足早い買物を楽しんでみては?   入場料は$9、シニア$7、13歳~17歳の子供は$4、12歳以下は無料。

  • Vol.28   ハイになる食べ物、エディブル その1  

    2019年09月13日 マリファナのおはなし

      マリファナを燃やして吸う、ベープする他にも人気のマリファナの摂取方法があります。それはTHCやCBDが含まれている食べ物、エディブルです。 ディスペンサリーに足を踏み入れると同時に、エディブルに馴染みのない日本人の度肝を抜かれるのが、エディブルの圧倒的な品揃えです。グミ、チョコレート、クッキー、ミンツ、はちみつ、プレッツェルや飲み物、健康志向なアメリカならではのグルテンフリーやビーガンオプションに至るまでのバラエティの豊富さに驚かれることでしょう。 マリファナがまだ違法とされている国ではなかなか聞き慣れないマリファナの摂取方法ですが、こちらロサンゼルスでは「エディブルしかやらない!」という人もいるくらい、とても重宝されているんです。

  • 私の乙女力  

    2019年09月11日 テリー伊藤の東京チャンネル

    慶応大学大学院に通う私にとって修士論文を完成させるのは一大事業です。そのため、本来なら2年で終了予定の大学院を来年も通うことにしました(秋入学)。 研究テーマは「団塊世代が残りの人生をどう生きればよいか!」という大げさなタイトルです。 格好良く教授の皆さんに宣言したものの、やり始めるとこれが超大変!正直どこから手をつけたらいいか、皆目見当もつかず途方に暮れる日々が続いています。   そんな訳で大学院生活3年目に突入するのですが、私は藁にもすがる思いで、あのザ・フォーク・クルセダーズのメンバーの北山修さんとコンタクトをとりました。 北山さんは「戦争を知らない子供たち」「あの素晴らしい愛をもう一度」の作詞家としても有名。 1970年代の私達のヒーローだった方です。   現在は精神分析の先生としても日本で確固たる地位を築いています。私も現在少しだけ精神分析の勉強をしていることもあり、大学の先生に紹介していただきお会いすることができました。 随分長く芸能界にいる私ですが、北山さんと面識はありませんでした。お会いしたのは北山さんの研究所でした。インタビューは約束の1時間をとうに過ぎ、最後にこんな質問を投げかけました。

  • Faux Sweetsが セレクトショップ進出

    2019年09月11日

    フェイクスイーツブランド『Faux Sweets』がセレクト・ショップ4店舗に進出。 Landis (138 N Larchmont Bl. LA)、The Library Store (630 W. 5th St. LA)、Larkellen (718 Montana Ave. Santa Monica)、Little Blue (4774 Park Granada Calabasas) 。 オリジナルのジャンボサイズのカップケーキや、各店舗にしかないカスタムデザインも。 10月にはハロウィン、サンクスギビング、クリスマスのデザインも予定。誕生日やウェディングのギフト、インテリアデコにもおすすめ。

  • 取り戻した人生の忘れ物 ハープ奏者 鈴木 みりあむ   /  Miriam Suzuki  

    2019年05月09日 ロサンゼルスで暮らす人々

     挫折は突然次の扉を開けることがある。ハープ奏者、鈴木みりあむさんの場合もそうだった。琵琶湖の湖畔で育ったみりあむさんのハープとの出会いは5歳のとき。叔母が始めたことをきっかけに家族で京都在住の先生に習い始め、ハープの美しい音色にすぐに夢中になった。ところが引っ越し先で先生が見つからず辞めざるを得なくなり、その後続けていたピアノでヘルシンキの音楽学校に学び、日本に帰国後、1983年に家族とロサンゼルスへ移った。  子育てが終わったころ、ある挫折を経験し心から落ち込んでしまった鈴木さん。そんなとき、クリスマスシーズンに40人ほどが大小ハープを持ち寄りモールで演奏しているのを見たことを思い出した。その瞬間「人生に忘れ物をしていた」と気づいた。すぐにハープの先生を探すと、会って間もなく意気投合し、促されてその場で弾いてみると、子どものときにやった曲を弾けてしまった。その場でハープを借りて帰り、弾くことが楽しくてたまらない生活が始まった。  しかし仕事の傍ら睡眠時間を削ってハープに没頭していたところ、数年後に腱鞘炎を発症してしまう。さまざまな治療をしたが完全に弾けない状態が1年間続いた。試行錯誤していたある日、左手薬指が原因だと気づく。「3本なら弾き続けられるかもしれない」。そう考えて新たに先生を探すと演奏フォームをすべてやり直し、徹底的に脱力を練習。1本の指が完全に使えなければ、当然レパートリーが限られ、運指の変更やアレンジの必要も出てくる。それでもあきらめずに取り組んでいると、自由に湧いてくる思いを表現できる形が自分の中から生まれてくるようになった。腱鞘炎という挫折が自らの作曲の能力に気づかせてくれ、「ほかの人にはできない自分だけのハープ」を生み出すことにつながった。  現在は日米での演奏活動を中心に、オーディエンスと思いを共有できるコンサートを目指す。指導も行っているが、みりあむさんが教えるのは大人。「自分が大人になってから始めたので、ぶつかる壁などがわかる。その人自身が培ってきたものを活かせるよう導きたい」。ハープは大人が始める楽器に適している。初めてでも音をすぐに出すことができ、何よりもその美しい音の響きは小川のせせらぎやそよ風のように心に作用し、日々のストレスを癒してくれる。「ハープを奏でることで心をリセットでき、性格が変わる人も多い。ハープは怒りながらは弾けないから」。弾くことで〝心を深く養われる〟ことに気づいたみりあむさん。そんなハープとの出会いに感謝を込めて、これからも癒やしの音色を奏で続ける。

  • 日本製ベビーグッズNEST for babyが ナチュラルビューティークリスマスイベント に出店します

    2018年12月06日 さとみるくの Happy Life Style

    名前: 日下部智栄 (Chie Kusakabe)   職業: NEST for baby President (www.NESTforbaby.com)   ハマっていること: 発芽酵素玄米、コンブチャ作り、断捨離、Vitamixでスムージーやスープを作る。   健康とキレイの秘訣: Cured sesame oilを化粧水&保湿のAll in oneとして使っ`てます。他には冷えとり!日本で漢方の先生に自覚症状がなくてもすごく身体が冷えていると指摘され、漢方を始めましたが、それ以上に足元を常に冷やさないよう心がけています。ショップで取り扱っているRestfolk(レストフォーク)というブランドの靴下は、内側がシルク、外側がコットンのダブルレイヤーの靴下で、足を通した瞬間にホワッと暖かく、靴の中でも蒸れずに、24時間履いていたくなります。シンプルでおしゃれなので、外出でも室内ばきでも愛用してます。そして、早寝早起き(2歳の娘と一緒に就寝)も体調管理のポイントです。   お気に入りの場所: レドンドビーチで娘と貝拾いをする事。   アメリカに来た理由: 高校卒業後、犯罪心理学を学びたくて大学進学の為渡米。最終的に違う学科を専攻して卒業し、NYで社会人生活を数年送り、結婚を機にロサンゼルスに移住してきました。今は全く違う業界&自分でオンラインショップを運営する流れになってます。人生って面白いですね。   最近感動したこと: 10月に40になりました。過去に一度もサプライズを仕掛けた事のない旦那さんが、友人達のオファーもあり、2度のサプライズディナーパーティーを成功させた事。遠くはサンディエゴから駆けつけてくれた友達一家でした!掛け替えのない家族と友人がいるということを再認識できて、幸せな40の始まりでした。   尊敬する人: 両親&義父母、主人、いつも周りへの気遣いが素晴らしい友。   夢: 子供が1歳過ぎて友人だったももさんと起業し早くも1年半が経ったNESTfor babyはまだまだ発展途上。当初描いていたプランをまだまだ実現できていない事の方が多く、お互いの状況を考慮しつつ、せっかく産み落とした卵なので、もっと大きなものへ成長させられれば、と思っています。そして、女性のライフステージを衣食住のいろんな側面から応援する(特に妊活〜出産〜子育て)活動に関わっていければいいな、と。   メッセージ:NEST for babyでは、ベビー用品の他にも私の健康の秘訣でもある冷えとりアイテムも充実してます。女性は身体を温める事が重要だと強く思っていて、どのライフステージに関わらず温活をして頂きたいと願っているので、直接お話しできるイベント出店を今後増やして、より多くの方に伝えていきたいなと思ってます。