全米/ローカルニュース

編集: Weekly LALALA - 2019年11月02日

NYでフォアグラ禁止 22年から罰金2000ドル

 

【ニューヨーク31日時事】ニューヨーク市議会は30日、強制的に太らせたカモやガチョウの肝臓からとった高級食材フォアグラの販売・提供を禁じる法案を賛成多数で可決した。

約1000店のレストランがフォアグラを使ったメニューを提供する世界屈指のグルメの都の食事情に大きな影響を与えそうだ。

 

フォアグラの生産では、カモやガチョウののどにチューブを差し込み、飼料を強制的に流し込んで肝臓を肥大化させる「強制給餌」と呼ばれる飼育方法が主流で、動物愛護団体から残虐との批判が高まっていた。

 

ニューヨーク市の禁止法は2022年に施行され、強制給餌で生産されたフォアグラを販売・提供した場合、最高2000ドル(約22万円)の罰金を科す。

 

米国ではカリフォルニア州が12年からフォアグラの販売を禁止。また、自然食品スーパー大手「ホールフーズ・マーケット」が販売を取りやめるなどの動きも出ている。

 

関連記事:その他の全米/ローカルニュース

  • グーグル、カリフォルニア州の10万地点でネット環境提供 休校で遠隔学習支援  

    2020年04月02日

    【シリコンバレー2日時事】グーグルは1日、本社を置くカリフォルニア州で、インターネット環境のない生徒の遠隔学習を支援するため、10万地点で無料のWi―Fiを3カ月間提供すると発表した。   カリフォルニア州のニューサム知事は1日、公立学校の年度が終了する夏まで閉鎖が続くとの見通しを表明。多くの学校で既にオンライン授業が導入されているが、デジタル環境の違いが教育格差につながるとの指摘も出ていた。   知事は「学校が再開することはないだろうが、授業は続く」と述べ、すべての学校で授業を遠隔実施するよう求めた。  

  • 会員カード1枚につき2人までに入店制限 コストコ  

    2020年04月02日

    【ロサンゼルス1日】ウェアハウス大手「Costco」は1日、新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、入店する客数を、メンバーシップカード1枚につき2人までに制限する方針を3日から実施すると発表した。客と従業員の安全のためで、一時的な実施。   「Costco」では、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、客による消毒剤やトイレットペーパーの買いだめが深刻化したため、購入可能数の制限設置や返品不可能ポリシーを設けて対応。高齢者専用の入店時間も設定した。 これらの措置は、その他の食料品店でも広く実施されている。  

  • ドライブスルー・テストサイトを3ヵ所増設 新型コロナでLA郡  

    2020年04月02日

    【ロサンゼルス2日】ロサンゼルス郡当局は2日、新型コロナウイルスへの感染を検査するドライブスルー・テストサイトを3カ所増設したと発表。 Pomona Fairplex、South Bay Galleria、Antelope Valley Mallで、郡のウェブサイトで前もって予約した人のみを対象に、3日から運営する。現時点では、テストサイトでの予約は受け付けない。   郡内ではすでに、San Fernando ValleyとElysian Parkの2ヵ所でドライブスルー・テストが実施されているが、コロナウイルスの感染の有無を検出する検査の需要が高まっており、今回3カ所が増設された。  

  • 「今学年度は学校再開せず」 加州知事が見通し  

    2020年04月01日

    【ロサンゼルス1日】カリフォルニア州のギャビン・ニューサム知事は1日、新型コロナウイルスの感染拡大により休校措置が取られている 州内の公立学校について、今学年度は再開しない見通しを発表した。   この間生徒らはオンラインによる学習を続けるとし、州内の少なくとも10万カ所に、最低3ヵ月間は無料でWiFiにアクセスできるホットスポットを新設することで、Googleと合意に達したと言明。 Googleはまた、生徒らに数千個のクロームブックを無料配布する計画だという。  

  • 外出時のマスク着用を一般に呼びかけ LA郡・市当局 「医療用マスクは買わないで」  

    2020年04月01日

    【ロサンゼルス1日】ロサンゼルス郡・市当局は1日、新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、外出時には布製などのマスクを着用するよう広く一般に呼び掛けた。 同時に、医療関係者が使用するN95などの医療用マスクが不足している現状から、一般人はこれらの医療用マスクを買わないよう強く求めた。   ロサンゼルス郡公衆衛生局のバーバラ・フェラー局長は、新型コロナウイルスに感染した後でも48時間症状が出ない場合があり、その間のウイルス拡散防止にもマスクは有効的だと説明。マスクを手作りしたり、スカーフやバンダナでも代用できると話した。 ロサンゼルス市警も2日、パトロール中の警官にマスク着用を義務付ける方針を決めている。   ロサンゼルス郡内の新型コロナ感染者数は2日現在で4045人、死者数は78人。